ドラマ 特捜9(ナイン)

特捜9(ナイン)|ロケ地や撮影場所は?各話の舞台情報をまとめて紹介!

投稿日:

Pocket

 

ぴよ汰
ロケ地や撮影場所を紹介していくよ♪

2018年4月から放送のドラマ『特捜9(ナイン)』は、以前放送された『警視庁捜査一課9係』の続編という形でスタートしました。

 

主演がV6のイノッチこと井ノ原快彦さんということで話題にもなりましたが、ロケ地や撮影場所が気になっている方も多いようですね。

ちなみに、主題歌はV6の『Crazy Rays』という曲になっています。

特捜9(ナイン)の主題歌はV6の『Crazy Rays』!歌詞や発売日はいつなの?

 

それでは、『特捜9(ナイン)』のロケ地や撮影場所についてまとめてご紹介していきます。

ぴよ汰
各話ごとにまとめているから、見たい場所ごとに目次を使って移動することをオススメしま~す!

 

スポンサーリンク

 

メインの舞台となるロケ地

 

 

まずは『特捜9(ナイン)』のメイン舞台となるロケ地について紹介していきます。

こちらは、千代田区霞が関にある『警視庁本部庁舎の外観』を撮影して使っていました。

ぴよ汰
他のドラマだけど『未解決の女』も警視庁をメイン舞台に使ているよね!⇒『未解決の女』ロケ地と撮影場所が判明!目撃・遭遇情報もまとめてみた!

 

▼『警視庁本部庁舎』の住所

・東京都千代田区霞が関2丁目1−1

 

 

第1話のロケ地や撮影場所

ここからは、4月11日に放送された第1話で使われたロケ地や撮影場所についてまとめました。

ぴよ汰
それではご覧くださ~い♪

 

スポンサーリンク

 

小宮山が学生を逮捕した書店

 

 

小宮山(羽田美智子)が、学生を逮捕した場所は『神谷書店』でした。

ぴよ汰
ドラマ『アンナチュラル』の7話でも撮影場所に使われていたよね!

 

▼『神谷書店』の住所

・東京都千代田区神田小川町1-5

 

 

浅輪と新藤が班員を確保したショッピングセンター

 

 

浅輪(井ノ原快彦)と新藤(山田裕貴)が犯人を確保したのは、埼玉県ふじみ野市にある『ソヨカふじみ野』でした。

ぴよ汰
このショッピングセンターは色んなドラマで見たことある気がするね!

『ソヨカふじみ野』は、最近ですと芳根京子さん主演の『海月姫』でも使われていましたし、2017年には綾瀬はるかさん主演の『奥様は取り扱い注意』や、綾野剛さん主演の『フランケンシュタインの恋』にもロケ地として使用されていました。

 

▼『ソヨカふじみ野』の住所

埼玉県ふじみ野市うれし野2丁目10−87

 

 

小宮山が訪れた博物館

 

 

小宮山が縄文土器などを見に訪れていた博物館は、千葉県市原市にある『市原市埋蔵文化調査センター』でした。

ぴよ汰
市原市にある養老大橋は、ドラマ『anone』のロケ地にもなっていたよ!

 

▼『市原市埋蔵文化調査センター』の住所

千葉県市原市能満1489

 

 

村瀬が訪れた大学

 

 

村瀬(津田寛治)が刑事と一緒に訪れた大学は『千葉工業大学 習志野キャンパス』でした。

ぴよ汰
ここは『相棒14』の1話でも撮影に使われてたみたいだよ!

 

▼『千葉工業大学 習志野キャンパス』の住所

・千葉県習志野市芝園2丁目1−1

 

 

矢沢が青柳といた釣り堀

 

 

矢沢(田口浩正)と青柳(吹越満)がいた釣り堀は、杉並区の『寿々木園(すずきえん)』でした。

ぴよ汰
フナと金魚を釣ることができるそうだよ!

 

▼『寿々木園』の住所

・東京都杉並区阿佐谷南3丁目38−33

 

 

第2話のロケ地や撮影場所について

第2話で使用されたロケ地や撮影場所は『次ページ』で紹介しています。

ぴよ汰
『次のページへ >』をクリックしてね♪

 

次のページへ >

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-ドラマ, 特捜9(ナイン)
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.