エンタメ

高橋怜奈医師の産婦人科はどこ?ボクシングの階級や対戦相手との勝敗を予想

更新日:

Pocket

皆さんどうもこんにちは!

世界で初めて医師でありながら、プロのボクサーとしてデビューする高橋怜奈(たかはしれな)さんをご存知でしょうか?

今回は、高橋怜奈さんの勤務先の産婦人科はどこなのかと、気になるボクシングの勝敗についても予想してみました!

Sponsored Link

 

高橋怜奈医師の勤務先である産婦人科はどこにあるの?

産婦人科医として働く高橋怜奈さんの勤務先は、いったいどのにあるのでしょうか?

調べてみた結果、医師として勤務している病院は東邦大学医療センター大橋病院の産婦人科に所属していることが判明しました!

もともと東京生まれでエリート育ちという事もあり、東邦大学医学部を卒業して国立国際医療センター国府大病院を経て今の職場へ勤務されています。

話が変わるのですが『女医ボクサー』って聞くと、なんかちょっと診察してもらうときに怖く感じるかもしれないですね(^^;)

触られる時にビクってなりそうですし、逆らったらヤられる…みたいな(笑)

そんな怖い先生はそうそういないと思うのですが、格闘技経験者って聞いちゃうと身構えるというかなんというか…。

まあ、もしなんかあったとしてもそこは病院内ですのですぐに治療はしてもらえるでしょうけれどね!

ボクシング 医師 産婦人科

ボクシングの階級はなに?所属ジムについても

プロボクシングでデビューする高橋怜奈さんの階級なんですが、12月4日に行われる今回の試合では48.5kgの契約ウエイトでの試合が決まっています。

契約ウエイトでの試合の際は階級にかかわらず、事前にお互いで体重制限を決め合うのですが、もし階級に直すとしたらライトフライ級に相当しますね。

高橋怜奈さんは美人ですし、脂肪をそぎ落として、さらに引き締まった筋肉を見せてくれるとなるともう眼福でしょうね(笑)。何だったら、仕事をサボってでも見に行きたいくらいです!

そしてジムについてですが、こちらはワタナベボクシングジムに所属しています。

現在は引退してしまいましたが、元世界王者の『KOダイナマイト』こと内山高志さんも所属していましたし、現世界王者の方も数多く所属されています。

もちろん女性プロボクサーも多数所属していますし、ワタナベボクシングジムといったらかなり有名ですので、試合に期待できそうですね!

Sponsored Link

対戦相手 細田めぐみとの勝敗を予想してみた!

高橋怜奈さんの対戦相手ですが、SRSボクシングジム所属のミニフライ級を戦場としている細田めぐみさんであることがわかっています。

細田めぐみさんについてですが、これまでの戦績は1戦1勝となっていました。去年の12月頃にデビューしているので、実践はほぼ1年ぶりとなるようですね。

めそめそめぐみ』というあだ名がついているようですが、何でしょうね?もしかしたら、泣き虫なのかもしれません。

そして気になる高橋怜奈さんと細田めぐみさんの勝敗についてですが、僕個人の意見としては高橋怜奈さんが勝つのではないかと思います。

年齢的にも高橋怜奈さんが30歳、細田めぐみさんが35歳という事を考えると体力的にも高橋怜奈が有利なのではないでしょうか?

それこそ勝敗は高橋怜奈さんが医師として自ら相手選手を『ドクターストップ』するのもあるかもしれませんね。実際はありえ無いですけれども(笑)

12月4日に行われる試合が楽しみですね!

今回は、産婦人科の医師でボクサーとしてデビューする高橋怜奈さんについてでした。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link

-エンタメ
-, , , , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.