ライフ

ホテルに聖書が置いてる理由は? 提供本と持ち帰りOK ってホント!?

更新日:

Pocket

どうも!yutaです!

ホテルに泊まった際に、引き出しを開けると聖書が入っていたことはありませんか?

管理人は経験があります。すごく不思議に思っていました。

なぜ、聖書が入っているのでしょうか?

今日は、その理由を詳しくご紹介します。

[ad#co-1]

ホテルに聖書があるのはなぜ?

日本以外のホテルでも聖書が置かれている国は多々あります。

ニュージーランドでは、ホテルに聖書がないとクレームになることがある程、ホテルに聖書があることが一般的なのです。

その理由は、諸説ありますが、そのなかでも有力なものが2つあります。

1つ目は、持ち運ぶ手間をなくすため

キリスト教の信者は眠る前に必ず神様に祈りを捧げてから寝る習慣があり、昔は旅行ごとに重たい聖書を持ち歩くのが面倒だったので、宿泊先が聖書を用意したという説です。

え、聖なる書物なのに持ち運びが面倒とか言っていいのでしょうか?

罰当たりません(笑)

2つ目は、自殺防止のためです

1929年に起こった世界大恐慌の時、アメリカでは仕事が激減してしまい、生活困難者がたくさん増えました。

そして、ホテルに泊まって自殺をする人を一人でも救おうと、ホテル側が聖書を置いたところ思った以上に効果があったので、それが広まったという説です。

二つの説のうちどちらが正しいのかはわかりませんが、管理人は2つ目の理由であってほしいですね。

持ち帰っていいってホント?

ホテルに置いてある聖書は、持って帰ってもいいのでしょうか?

答えは、イエスです(笑)

実は、無料で配られているのです!

凄い太っ腹ですね!驚きました。

でも、なぜ無料で配布されているのでしょうか?

一体どんなメリットがあるのかも気になりますよね。

その理由は、布教活動の一環だからということです。

聖書を置く活動をする理由は、「人生で悩んだときに聖書を読んで助けになれば」ということらしいです。

人類最高の文化遺産の一つである聖書を、寄贈することで、少しでも明るい社会になったらと思い行っているそうです。

そうして、助けられた人がキリスト教を信じようと思うかも知れません。

ですから、キリスト教をさらに広めるチャンスと言えます。

これがメリットですね!

確かに、管理人もホテルの引き出しを開けた際に、他のパンフレットと一緒に一度は手に取ります。

そうして、何気なく読む人も少なくありません。

また、ホテル以外にも、病院や刑務所、また自衛官や警察官や学生や医療に携わる方々にも贈呈しているそうです。

確かに、管理人は小学生の時に、聖書を無料配布している人を見かけたことがあります。

布教活動をするために、色々な活動をしているのですね!

さらに、驚くのはその配布数です。

総配布数は全世界で何と、15億冊を越えているといわれています!

1冊あたりのコストを計算すると、いくら低価格で作ろうが、もの凄い金額が掛かっているのだと分かりますよね!

それが、無料で配布されているのですから、驚きです。

どこの団体が提供しているの?

では、一体どこの団体が行っているのでしょうか。

実は提供元は、「国際ギデオン協会」という団体でした。

皆さんは、お聞きしたことがありますか?

管理人は、初めて聞きました。

しかし、世界的にはかなりメジャーな団体で、世界190以上の国々においてクリスチャン・ビジネスマンや専門職業人により組織され、人々との交流と神への奉仕のために働く団体なのです。

日本の場合は日本国際ギデオン協会の人が、ホテル側に無料提供をしています。

しかも、この聖書は国際ギデオン協会の名前入りの特注品なのです。

つまり、非売品ということです!

非売品だとしても、無料で提供されているんですね。

ホテル側は、聖書がなくなれば、国際ギデオン協会に連絡しまた寄贈してもらうという仕組みになっています。

ですから、聖書に興味がありホテルに置いてある聖書が国際ギデオン協会の名前入りだった場合は、遠慮なく持って帰ってもOKということです!!

最後に

聖書を深く読んだことは無いのですが、管理人のような迷える子羊には絶大な効果がありそうです!

今度ホテルに行ったら、持ち帰ってみようと思いました。

今日のシェアポイントはこちら!

   ⇨ホテルに置いてある聖書は持ち帰りOK!!

それでは、ご覧いただきありがとうございました。

[ad#co-1]

Sponsored Link

-ライフ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.