CM 気になる時事ネタ

ポカリスエットCM2018のロケ地はどこ?歌の曲名や振付師を紹介!

投稿日:

Pocket

 

皆さんどうもこんにちは~\(^o^)/

ぴよ汰
どもども~!

 

大塚製薬のポカリスエットから2018年最新バージョンのCMが放送されましたね!

毎回たくさん高校生がダンスを踊っているのですが、今回のロケ地となった場所はいったいどこなのでしょうか?

ぴよ汰
めっちゃ気になるよね!

 

また、CMソングの曲名や振付師についても気になってしまいました(´艸`*)

僕と同じように気になっている方も多いのではないでしょうか!

 

という事で今回は、ポカリスエットCM2018最新バージョンのロケ地CMソングの曲名振付師が誰なのかなどについてご紹介させていただきます!

ぴよ汰
最後までお付き合いよろしくね~♪

 

スポンサーリンク

 

ポカリCMのロケ地はどこ?放課後にダンスを踊る場所とは...

まずは話題のCM動画からご覧ください!

ぴよ汰
ください~!

 

大塚製薬のポカリスエットをPRするこちらのCM「ぼくらの放課後」篇のロケ地はどこになっているのでしょうか?

ちなみに、以前放送されたポカリのCMでは静岡県立三ヶ日高校でした。

 

でも、今回のCMでダンスを踊っているのはどこかの高校ではなくて商店街か大きなストリートなんですよねぇ…。

ぴよ汰
踊ってる高校生の人数は約150人くらいなんだって

 

北海道に住んでいる僕には皆目見当がつきませんでしたが、ポカリスエットCM2018について調べてみると今回のロケ地は「原宿のキャットストリート」であることが判明しました!

参考のために地図でご紹介させていただきますね。

 

渋谷から原宿をつないでいる徒歩で渡り切るのが15分ほどのストリートなのですが、おいしいレストランやカフェがたくさん並んでいるのが魅力なんだそうですよ!

ぴよ汰
渋谷とか原宿みたいに派手じゃなくて落ち着いてる雰囲気みたいだね♪

 

今回放送されたポカリのCMではそこをジャックして撮影をしていたという訳です!

ぴよ汰
CM動画を見てみると、通行人っぽい人もチラホラいるねw

 

スポンサーリンク

 

CMソングの曲名は?作詞作曲が誰なのかも紹介!

ポカリスウェットCM2018年のCMで流れる歌の曲名も気になりますよね!

ぴよ汰
CMソングの作詞作曲が誰なのかも気になるよ!

 

調べてみたところ、このCMのためだけに作られた歌は「いと無敵テンション」という曲名なんだそうですよ!

ぴよ汰
現代語訳をすると「とても無敵なテンション」って意味になるんだねw

どれだけテンション高いんだよ!と思ってしまいますね(笑)。

 

それと、作詞作曲を担当したのはこの方たちでした!

  • 作詞:イルメリ(鴨田潤)
  • 作曲:梅林太郎&mochilon
ぴよ汰
どんな人たちなのかなぁ?

それではこの方たちについてちょっとだけ詳しく見ていきましょう!

 

作詞担当:イルメリ(鴨田潤)

イルメリこと本名鴨田潤さんは関西出身のヒップホップミュージシャンです。

実は中学生時代に、素人お笑い勝ち抜きのラジオ番組「土曜だアミーゴ」で、コントの5週連続グランドチャンピオンになったこともあるんだとか(゚д゚)!

ぴよ汰
音楽とお笑いの両方の才能があるんだね!

またジャンルを問わずに色んなアーティストとコラボしていることで有名です。

 

それでは、イルメリこと鴨田潤さんがどんな歌を歌っているのかご覧ください!

 

ぴよ汰
聞いてるうちに自然と笑顔になってきそうな曲だねw

 

作曲担当:梅林太郎&mochilon

milkというアーティスト名でも活動している梅林太郎さんは、作詞家・編曲家として活躍されています。

小学生のころからピアノを初めて、東京藝術大学では作詞と管弦楽を学ばれたそうですよ!

アニメ「ユーリ!!! on ICE」や「スペース☆ダンディー」の作曲・編曲も担当されていました。

ぴよ汰
へぇ~、アニメの音楽にも関わっていたんだね!

 

結構古いのですが、こちらのGoogleのCM曲も手がけていたそうですよ!

 

もう1人の作曲担当の「mochilon」さんという方ですが、謎が多い人物でした(^_^;)

作詞・作曲・編曲に加えてベースもされているそうですよ!

ぴよ汰
これから明らかになるかもしれないね!

 

スポンサーリンク

 

ポカリCM「僕らの放課後」篇の振付師は誰?

ポカリスエットCMの振り付けを担当しているのは、パリを拠点に活動する「COULD NEVER BE A DANCE」というダンスユニットでした!

カリーヌさんとオリヴィアさんという方のユニットなのですが、以前からポカリスエットCMの振り付けを担当されています。

ぴよ汰
2016年のCMも担当していたみたいだよ!

それじゃあ、今回も引き続き振付を担当してくれたという訳ですね♪

 

既存の枠にはまらない、そんな独創的な音楽活動をされているんだそうです。

ちなみに、海外の有名スターにも指導をしているそうで、この方たちに振付を教えてもらう事はとっても貴重な体験なんだとか。

ぴよ汰
大塚製薬の資金力が輝いてるねwww

そういう事でもない気がするのですが(^_^;)

 

まとめ

今回は、ポカリスエットCM2018のロケ地とCMソングの曲名、振付師についてご紹介しました!

今回の内容をまとめてみると、、、

  • ロケ地は原宿のキャットストリート
  • 作詞担当はイルメリ(鴨田潤)
  • 作曲担当は梅林太郎&mochilon
  • 振付担当はダンスユニット「COULD NEVER BE A DANCE

でしたね!

ぴよ汰
ポカリのCMは毎回話題になるから次の作品も楽しみだね♪

はい!次回のポカリCMがどんな作品になるのかも楽しみですね(*'ω'*)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-CM, 気になる時事ネタ
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.