気になる時事ネタ

のぶみ 元ヤンキー総長で逮捕歴があった件...嫁や子供と本名は?

投稿日:2018年1月13日 更新日:

Pocket

皆さんどうもこんにちは!

絵本作家ののぶみ先生は、元ヤンキーで総長をしていたという変わった経歴をお持ちです。

さらに逮捕歴もあるという事で、かなりのワルだったようですね(^_^;)

今回は、のぶみ先生の元ヤンキー総長で逮捕歴がある経歴の件結婚した嫁や子供本名について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

のぶみは元ヤンキー総長!?33回の逮捕歴があった...

絵本作家ののぶみさんは、小学生のころにいじめにあっていたという事をカミングアウトされています。中学時代は不登校になってしまったそうですね…。

イジメの原因は後にも書きます「本名」が原因だったようでした。

高校に進学してからは、グレ始めていき「池袋連合」という不良グループを作ります。

チーマーや暴走族といった類の集団なのですが、なんと160人以上ものメンバーがいてその総長をのぶみさんがやっていたという訳です(゚д゚)!

そして、警察の厄介になり逮捕されること33回。どんだけ悪い事してたの?って感じですよね(笑)。

元ヤンキーの総長から絵本作家になったという本当に変わった経歴をお持ちですが、芸能人の東幹久さんも元チーマーだった何て言われていますからね。

悪いことをしてきたからこそ、人に優しくなれる・役に立つことができるっていう事もあるのかもしれんせんね。

といっても、悪い行動は控えておいたほうがいいと個人的には思いますがね(^_^;)

 

のぶみ ヤンキー チーマー 総長 逮捕 逮捕歴 経歴 本名 嫁 子供

 

のぶみの本名などプロフィール!

さて、のぶみさんの逮捕歴がある経歴について見ていきましたが、基本的なプロフィールや本名がまだ謎ですので調べてみました。

絵本作家のぶみ先生は、東京都品川区生まれの38歳。

そして本名は「斎藤信美」さん。ペンネームののぶみさんというのは、本名の読み方そのまんまだったのですね。

それにしても、男性で信美という名前は珍しいですよね。女の子の名前のようであることが原因でいじめに発展してしまったという事もあったようです…。

ご両親も子供が可愛いからこそ、そういった名前を付けてくれるはずなのかと思います。そういった名前を引き合いに出してイジメに持っていくのはちょっと許せませんね。

ちなみになんですが、僕の知り合いの男性に「湖基(みずき)」という名前の人がいます。女の子のような名前という事で、いじられキャラのような感じになってしまっていました…。

やっぱり名前や体のことに関するいじめはやっちゃいけませんね(。-`ω-)

 

スポンサーリンク

 

のぶみが結婚した嫁や子供は?

のぶみ先生は、すでに妻と結婚されていて子供が2人います。

嫁の「ようちゃん」とは、ヤンキーの総長から足を洗った後に日本児童教育専門学校で出会っています。幼稚園の先生や保育士を育成する学校ですね。

当時は未来の妻であるようちゃんに一目ぼれをしたのぶみ先生は、ようちゃんが絵本を好きだと聞き、自分で書いた絵本を披露した際すごく上手だといわれたようです。

そして、ようちゃんと結婚する条件として出されたのが「絵本を書いて賞をとること」でした。

実は絵心があまりなかったというのぶみ先生ですが、毎日絵本と書いているうちに上達していき、見事に絵本の賞を獲得されて現在の嫁のようちゃんとご結婚されたという訳ですね。

子供は長男の勘太郎くんと長女の杏ちゃんのが2人生まれ、息子と娘と妻で幸せな生活を送られているようでした。

ちょっと気になったのですが、のぶみ先生は自宅で息子や娘に、自分の書いた絵本とかを読み聞かせているのでしょうか?

人それぞれかもしれませんが、自分が作った・書いたものを見せて上げたり、読んであげたりするのって恥ずかしくないですか?ちょっと僕は恥ずかしすぎて無理です(笑)。

そして、つらい過去や元ヤンキーの総長で逮捕の経歴があるなど、色々なことを経験してきたのぶみ先生。これからも、素晴らしい絵本を出版してほしいですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-気になる時事ネタ
-, , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.