知識・お役立ち

年賀はがき2018年の料金はいくら?私製はがきは62円になる?

更新日:

Pocket

 

こんにちは(''◇'')ゞ

 

仁之助
どもども~!

 

いきなりですが、はがきの料金が62円に値上げされたじゃないですか?

 

仁之助
そうだね、ホント世の中金だよ(笑)

 

そういう話じゃないですよ(;^ω^)

 

という事は、2018年の年賀はがきの料金も62円という事になるんですよね?

 

仁之助
俺に聞かれても分からないよ…。

 

それじゃあ、現役郵便局員の田中さんに聞いてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

2018年の年賀はがきの料金はいくら?

 

田中さ~ん!

 

仁之助
お~い!

 

田中
はい!なんでしょうか?

 

今回も気になったことがあるので、教えてほしかったんですけれども…

 

田中
どういった内容ですか?

 

はがきの料金が62円に値上げされたじゃないですか、

そうしたら、今年の年賀はがきの料金も62円という事になるんですよね?

 

田中
2018年の年賀はがきについては52円で送ることができますよ!

 

料金は据え置きなんですか!

 

田中
でも、条件がありまして12月15日~1月7日までに出された場合に限ります。

 

仁之助
年賀はがきを52円で出せる期間が決まっていんだね!

 

じゃあ、1月8日に出す年賀はがきからは62円になっちゃうんですよね?

 

田中
そういうことになります。

 

田中
しかし、1月7日の夜に出した場合は翌日の1月8日に回収しますので、

52円でも送ることができますよ!

 

仁之助
なんかややこしい…

 

年賀はがきの引き受け期間が12月15日~12月25日までだから、

それを守ればさほど問題ではなさそうだけども。

 

仁之助
年賀状を出していない人から来たら、返さなきゃいけないだろ!

 

確かに!だから1月7日までになっているのか(; ・`д・´)

 

田中
お客様それぞれに事情というものがありますからね!

 

なるほど…。

田中さんはやさしいなぁ(*'ω'*)

 

仁之助
田中さんが決めてることじゃないと思うよ(笑)

 

田中
私が決めていることではありませんよ(笑)

ちなみに、海外への年賀状は70円で送ることができます。

 

※海外には年賀状という習慣が無いのですが、

どうやって送れば元旦に届くのかについても調べてみました!

年賀状を海外に送るには?料金や住所の書き方を詳しく調べてみた!

 

私製はがきを年賀状として出すといくらになるの?

 

じゃあ、自分で作った『私製はがき』を年賀状として出す場合の料金はいくらになるんですか?

 

田中
こちらも郵便局から販売されている官製はがきと同じく

期間内であれば料金は52円で出すことができます!

 

へぇ~、年賀はがきとして出すなら期間を守れば52円で出せるんですね(・∀・)!

 

仁之助
自分で作ったはがきの場合は何か注意点ってあるの?

 

田中
一番注意していただきたいのが、はがきの表面の見やすいところに

年賀』と赤い文字で書いていただく点ですね。

 

もし書いていない場合はどうなっちゃうんですか?

 

田中
私製はがきを年賀状として出される場合に『年賀』という表記が無ければ、

普通の郵便としてそのまま配達されることになります。

 

仁之助
年賀の表記が無かったら、年内に新年のあいさつが送られてくるんだ( ゚Д゚)

 

送られてきたほうにしてみたら『え?なんで?気ぃ早いよ!』ってなっちゃいますよね(笑)

 

田中
そういったトラブルにならないように、年賀の表示を忘れないことが重要です。

 

スポンサーリンク

 

年賀はがきを普通のはがきとして使う場合の料金は?

 

ここで一つ気になったんですけど、『年賀はがきを普通のはがきとして使う場合』は

料金っていくらになるんですか?

 

仁之助
『今年はこれくらい使うだろ』と思って買ったはいいものの、

余ってしまった年賀はがきを懸賞の応募とかに使いたいんだけども…

 

田中
普通のはがきとして出される場合は、通常通り62円になります。

 

52円で出すことができるのはあくまでも年賀はがきだけという事ですね!

 

仁之助
余った年賀はがきを懸賞の応募とかに使う場合は、

不足分の10円切手を貼らなきゃいけないのか…

 

どれだけ懸賞に応募しようとしてるの(笑)

 

田中
少し変則的なところもありますが、期間を過ぎれば62円払っていただく

という事で間違いありません。

 

ふむふむ、わかりました!

 

今回聞きたいことは以上です。

それでは田中さん、ありがとうございました!

 

仁之助
ありがとうございました!

 

田中
いえいえ、また何かありましたら遠慮なく聞いてくださいね!

 

年賀はがき2018年の料金はいくら?私製はがきは62円になる?のまとめ!

 

今回は、2018年の年賀はがきの料金について調べてみました!

 

まとめてみると、以下の通りになります。

 

・年賀はがきは12月15日~1月7日までに出したら52円で届けられる。

・私製はがきの年賀状でも期間内であれば52円で送れる。

・私製はがきを年賀状として使う場合は『年賀』と赤文字で書く必要がある。

・年賀はがきを普通のはがきとして使う場合は通常通り62円の送料になる。

 

年賀はがきを52円で出せる期間が決まっていますので、

料金の間違いなどには気を付けたいものですね!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-知識・お役立ち

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.