気になる時事ネタ

森永ラムネは何粒入ってるの?カロリーや成分・原材料をチェック!

投稿日:2018年1月2日 更新日:

Pocket

皆さんどうもこんにちは!

プラスチックの瓶に入った森永ラムネ、子供のころによく食べました!懐かしいですよね~。

あれって1つの容器に何粒入っているんでしょうか?ちょっと気になったので、カロリー成分原材料も一緒に調査しました!

スポンサーリンク

 

森永ラムネは1つの容器に何粒入ってるの?

瓶のラムネをかたどったプラスチックの容器に入っている森永ラムネですが、いったい何粒入っているのでしょうね。

実際に数えてみたところ、42粒という意見がほとんどでした。森永ラムネの内容量が29gでしたので、1粒当たり0.6~0.7gほどという事になりますね。

製品にばらつきが出てしまうという事もありますので、あくまでも参考値にしていただけたらと思います。

それにしても、子供のころに森永ラムネを食べたときの記憶ってありますか?僕は1粒ずつ食べるのではなくて、手に10粒くらい出してから豪快に食べていました(笑)。

こうやって食べてしまうとすぐに無くなってしまいますし、ノドに詰まる可能性も出てくるのでお勧めはできないんですけどね(^_^;)

 

 

森永ラムネのカロリーはどれくらい?

森永ラムネのカロリーは1本あたり108kcalとなっています。

108キロカロリーってぴんと来ないのですが、他のお菓子で例えると明治の板チョコでは約5かけほど、クッキーのオレオでは1枚と3/4枚ほど、ポッキーでは約10本が108kcalとなっていました。

60分キャンディーのカロリーは? 製造元と販売店を調査!

意外とカロリーが低いなと思ってバクバク食べてしまうのはNGですが、ちょっと小腹がすいたなというときには重宝しそうですね!

気軽に栄養補給に使えるので森永ラムネを大人買いしてる人もいるかもしれません(笑)。

 

スポンサーリンク

 

森永ラムネの成分と原材料をチェック!

森永ラムネの栄養成分は一本当たり、熱量108kcal、たんぱく質0g、脂質0.3g、炭水化物26.2g、食塩相当0gとなっています。

ラムネですので、成分は炭水化物がほとんどなのは分かっていましたが、29g当たりで26.2gもの炭水化物が入っているとなると、結構な砂糖の量が入っていそうな感じです…。

そして気になる原材料ですが、ブドウ糖、タピオカでんぷん、ミルクカルシウム、酸味料、乳化剤、香料となっていました。一部に乳製品やゼラチンを含んでいるようですね。

森永ラムネの原材料は、普通の砂糖なのかと思っていたのですがブドウ糖だったんですね!

ブドウ糖といえば、脳に届く栄養分として有名ですし、頭をすっきりさせたい時に食べるのがよさそうです。もちろん普段から食べていいんですけどね(笑)。

ラムネ=砂糖の塊と勝手にイメージしていたのですが、意外にもブドウ糖を使っているのには驚きでした。

森永ラムネはカロリーも低いですし、仕事が忙しい人の栄養補給としてこれから重宝されそうですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-気になる時事ネタ
-, , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.