ドラマ 家政夫のミタゾノ2018

『家政夫のミタゾノ2018』キャスト一覧まとめ!脚本家と原作の有無も紹介

投稿日:

Pocket

 

ぴよ汰
今回は「家政夫のミタゾノ2期」のキャストなどについて紹介するよ♪

2018年4月から放送されているテレビドラマ「家政夫のミタゾノ」。新たに放送されるにあたって、キャストが大幅に変更してしまいました。

 

清水富美加さんのポジションが剛力彩芽さんになったのが一番の大きなキャスト変更だったのではないかと思います。

ぴよ汰
清水富美加ちゃんは実力のある女優さんだから、後釜はきついかもしれないね

ドラマあるあるの一つ「キャスト変更で後釜に選ばれる女優・俳優は叩かれる」ですよね(笑)

 

それでは今回は、家政夫のミタゾノ2期のキャスト一覧と、あらすじ&脚本家についてもご紹介していきます。

ぴよ汰
最後までお付き合いよろしくね~☆

 

スポンサーリンク

 

家政夫のミタゾノ2018(続編)のキャスト一覧・登場人物まとめ!

さっそく家政夫のミタゾノに出演する、むすび家政婦紹介所のメンバー5人を紹介していきます。

ぴよ汰
それじゃあ、いってみよ~う!

 

三田園薫/松岡昌宏

 

 

▼登場人物

  • 名前:三田園薫(みたぞの かおる)
  • 性別:男性
  • 性格:寡黙で何を考えているか分からない
  • 家事のスキル:プロ級

家政夫のミタゾノの主人公である三田園薫。

むすび家政婦紹介所に所属する家政夫で、人の秘密を暴きたくなる性分をしている。

 

▼キャスト

  • 松岡昌宏(まつおか まさひろ)…北海道札幌市出身の1977年生まれ。

前作からミタゾノ役を演じているTOKIOの松岡昌宏さん。徐々にメイクの腕前が上がっているそうで、15分でミタゾノさんになれるそうです(笑)

代表作品は「サイコメトラーEIJI」「ナースマン」。

 

五味麻琴/剛力彩芽

 

 

▼登場人物

  • 名前:五味麻琴(ごみ まこと)
  • 性格:明るくて思いやりのある優しい女性
  • 家事のスキル:自信あり

前作では、清水富美加さんが演じる花田えみりのポジションになっています。

たくさんいる兄弟の長女として苦労してきた経験があり、家事スキルに自信がある明るい女の子。

 

▼キャスト

  • 剛力彩芽(ごうりき あやめ)…神奈川県横浜市出身で1992年生まれ。

2008年から2013年まで、ファッション雑誌「seventeen」の専属モデルとして活躍していました。また、バラエティ番組「奇跡体験アンビリバボー」の4代目MCにも選ばれています。

また「友達より大事な人」で歌手デビューし、映画の吹き替え声優もこなす。

代表作品は「大切なことはすべて君が教えてくれた」や「IS~男でも女でもない性~」

 

平野らむ/椿鬼奴

 

 

▼登場人物

  • 名前:平野らむ(ひらの らむ)
  • 性格:年下の家政婦には厳しい&恋愛体質

 

▼キャスト

  • 椿鬼奴(つばきおにやっこ)…東京都渋谷区出身の1972年生まれ。

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しているピンのお笑い芸人で、桃井かおりのモノマネが持ちネタ。元々は、実家がお金持ちのお嬢さまだったが芸能人の道を選んでいる。

2015年にグランジの佐藤大と結婚している。

 

早坂倫子/内藤理沙

 

 

▼登場人物

  • 名前:早坂倫子(はやさか りんこ)
  • 特技:情報収集能力が得意

若手の家政婦ながら、家事の経験と知識は豊富な早坂倫子。

噂話に敏感で情報を収集する能力が高い。ちなみに、三田園さんのことは実在しない噂話くらいにしか思っていない。

 

▼キャスト

  • 内藤理沙(ないとう りさ)…群馬県邑楽郡出身の1989年生まれ。

2002年に行われた「全日本国民的美少女コンテスト」に出場した経験がある。その翌年には「美少女クラブ」のメンバーとして活動。

2017年の1月より、地元である群馬県から「ぐんま観光特使」を任命されている。

代表作品は、「ダメな私に恋してください」や「白鳥麗子でございます」

 

結頼子/余貴美子

 

 

▼登場人物

  • 名前:結頼子(むすび よりこ)

「むすび家政婦紹介所」の所長であり、三田園の事情を知っている。

三田園がいつも秘密を暴いていくのに対して肝を冷やしながらも、実はその秘密を知ることを楽しみにしている。

 

▼キャスト

  • 余貴美子(よ きみこ)…神奈川県横浜市出身の1956年うまれ。

台湾人の父と、日本人の母親を持つハーフ女優。故范文雀さんは従姉に当たる。プライベートでは、2006年に3歳年下のNHK美術スタッフと結婚している。

代表作品は、「おくりびと」や「ディア・ドクター」

 

家政婦のミタゾノの基本情報!脚本家や監督も紹介

 

スポンサーリンク

 

  • 放送日:2018年4月20日より 毎週金曜日の夜11時15分から放送
  • 脚本:八津弘幸ほか
  • 監督:七髙剛ほか
  • ゼネラルプロデューサー:内山聖子
  • プロデューサー:秋山貴人、木曽貴美子、椋尾由希子
  • 製作:テレビ朝日、MMJ

脚本家の八津弘幸さんは、「下町ロケット」や「半沢直樹」なども手掛けています。

1話の最初からロケットが発射されたり、ネジを作る町工場が出てきたりと、ご自身が手掛けてきた作品のパロディーが多用されています。

前作からもそうだったのですが、毎回どんなパロディーネタが取り上げられたかを探すのも『家政夫のミタゾノ』を見る楽しみの一つなのではないでしょうか!

 

主題歌の曲名や歌手はだれなの?

ドラマの主題歌は女性歌手の島茂子さんが歌う「戯言」という曲です。

ぴよ汰
島茂子って誰なの?聞いたことないけど…

島茂子さんはTOKIOにゆかりある人物というか何というか(^^;

 

ブレイクし始めたのはほぼ最近の出来事で、やっと歌手として芽が出てきたとも話していましたね。

主題歌の発売日や豪華特典、歌手の島茂子さんについてはこちらの記事をご覧ください!

家政夫のミタゾノ(2018)の主題歌は『戯言』! 歌手の島茂子って誰なの?

 

『家政夫のミタゾノ』に原作はあるの?元ネタはなに?

 

スポンサーリンク

 

『家政夫のミタゾノ』には原作小説やマンガは存在しません。

ちなみに、「家政婦のミタ」や「家政婦は見た!」などの同じようなタイトルをしているドラマがネタ元というわけでもありませんでした。

 

ですので、家政夫のミタゾノには原作や元ネタは存在しないというのが答えになります。

ぴよ汰
へぇ、オリジナル作品なんだね~♪

 

最後に

今回は、ドラマ「家政夫のミタゾノ2期」のキャスト一覧などを紹介していきました。

ミタゾノさんのそばにいる家政婦が清水富美加さんから剛力彩芽さんになってしまいましたね。

 

前作のファンからすると、ちょっと違和感があるというか、やっぱり清水富美加さんの顔芸が恋しくなってしまいます(笑)

ぴよ汰
ぴよ汰は剛力彩芽ちゃんでも違和感ないけどねw

やっぱり、意見は人それぞれ違ってきますよね~!

今後のドラマの内容も楽しみです(´艸`*)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ドラマ, 家政夫のミタゾノ2018
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.