気になる時事ネタ

Matto(マット)は美容中毒でおでこが気持ち悪い?整形前の画像!

更新日:

Pocket

 

こんにちは。

 

元野球選手である桑田真澄さんの息子 Matto(マット)さんが何かと話題になっていますよね。

 

しかも、整形していて「美容中毒」になっているとか…、「気持ち悪い」なんて意見もありました。

 

さて、今回はMatto(マット)さんの美容中毒の疑惑などについて調べてみます!

 

スポンサーリンク

 

Matto(マット)のプロフィール!

 

まず、mattoさんのプロフィールを見ていきましょう。

 

本名:桑田将司(くわた まさし)

生年月日:1994年7月18日

年齢:23歳

身長:181cm

出身地:東京都世田谷区

出身高校:堀越高等学校

出身大学:桜美林大学

 

mattoという名前は、本名の将司さんからきているようです。

 

ちなみに、中学校・高校は吹奏楽部で活躍していました。

 

てっきり野球をやっているのかと思っていたんですが、勝手な思い込みでしたね。

 

逆に、野球界は「親の七光り」や「コネ」なんて悪口が言われるのが目に見えていますので、あえて野球と関係ない吹奏楽を経験したのではないでしょうか?

 

大学は、桜美林大学ですがアメリカにある「テネシー大学」へ留学したけれど、中退してしまったという情報もありました。

 

中退の理由は分かりませんが、きっと頭がいいんでしょうね。

 

職業はなに?

 

mattoさんは、どんな職業についているのでしょうか?

 

勝手な想像だと、父のスネをかじっていそうでしたが、実際は違いました(*'ω'*)

 

どうやら普段は、ブライダルモデルや音楽関係で仕事をしています。

 

そのほかにも、テレビ出演などでの活躍も見られますね。

 

ハーフなの?

 

mattoさんんは、外国人の方に見えるのですが、ハーフなのでしょうか?

 

調べてみたところ、桑田真澄さんと、奥様の真紀(まき)さんは、純粋な日本人のようです

 

親戚にも外国の方はいないようですので、間違いなく日本人だと思います。

 

ハーフに見えるのは、メイク技術などのテクニックや、キャラづくりのためと予想します。

 

多分、きっとそうだと思います…

 

美容中毒で周りに引かれてる?

 

mattoさんといえば、日本人離れしたお顔立ちですよね。

 

これは、週に一回のマツエクに加えて、眉エク、美容院、スキンケアなど異常ともいえる「美容中毒」のたま物と言われています。

 

スキンケアなんて意識したことのない管理人には、マツエクや眉エクの必要性が全くといっていいほどわかりません(^_^;)

 

職業がモデル関係なので、見た目には気を使わなければいけないのでしょうが、やりすぎ感が否めませんね。

 

おでことまゆ毛のあたりに違和感が…

 

美容中毒のmattoさんには、整形疑惑も出ています!

 

特に、ぼっこり盛り上がったおでことまゆ毛の部分に「何か」を入れているのでは?という噂が上がっています。

 

その画像がこちら。

 


引用:https://geinou-news.jp/

 

おでこがヤバいくらいの盛り上がりを見せています!

 

整形やりすぎて、おでこが気持ち悪いことになっていますね…

 

ちなみに、神田うのさんもおでこが異常に盛り上がっています。

 

芸能人にかかわらず、多くの人が整形をしていると思いますのであまり深くは探りませんが、これはちょっとやりすぎですよね。

 

美に興味のある方は、いつかは整形を!なんて思っているのでしょうか?

 

管理人は、親にもらった体はいじらないほうがいいんじゃないかと思いますけども。

 

しかし、考え方は人それぞれですよね。

 

整形前の画像!卒アルは?

 

mattoさんの整形前の写真について調べてみました。

 

それがこちら。

 


引用:https://geinou-news.jp/

 

あれ?普通にイケメンですが…

 

学校で生活していても、上位には入るイケメンだと思います。

 

これは、「matto整形しなくてもよかった疑惑」が出てきましたねw

 

最後に

 

今回は、桑田真澄さんの息子のmattoさんについて調査しました!

 

美容中毒と整形の噂はどうやらほぼ間違いないなく「クロ」でした。

 

モデル業のために、自分磨きをしているというかのせいもありますので批判はしませんが、ほどほどにしないとヴァニラさんみたくなってしまいますよ。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-気になる時事ネタ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.