ドラマ

きみが心に棲みついた 2話あらすじ&1話感想!向井理がクズ過ぎw

投稿日:

Pocket

皆さんどうもこんにちは!

1月16日から吉岡里穂さん主演のテレビドラマ「きみが心に棲みついた」がいよいよ放送です。

向井理さんと桐谷健太さんも出演しますが、ドラマ内では色々と人間関係がイライラするというか…。

今回は、きみが心に棲みついたの1話感想と2話あらすじ、向井理が演じる星名漣がクズ過ぎる件について書いていきます。

Sponsored Link

 

 キョドコにイライラ!きみが心に棲みついた1話を観た感想

吉岡里穂さん演じる主人公の小川今日子は、人前に出ると挙動不審になってしまうためキョドコなんていう嫌なあだ名をつけられています(笑)。

ドSでキョドコをもてあそぶ星名漣(向井理)と、すごく優しい吉崎幸次郎(桐谷健人)のどちらと付き合うのか、気になりますよね(´艸`*)

しっかし、キョドコの言動にイライラしますねぇ~。

他人への依存って、もちろん僕もしたことがあるし、逆にされたこともあるのですが気持ちのいいものではないんですよねぇ。

自分が変わりたければ、やっぱり自分で何とかしていかなきゃいけないんですよ。

普段こういうことを言わないので、柄にもないことを言ってしまいました(笑)。

 

それでは、きみが心に棲みついたの1話感想を書いていきます。

(感想はまもなく公開します)

 

 

 向井理が演じる星名漣がクズ過ぎw

向井理さん演じる星名漣ですが、キョドコが昔好きだった大学の先輩です。

キョドコを束縛してマインドコントロールしていく最低なクズ男なのですが、向井理さんが演じることでイメージダウンにつながらないでしょうか?ちょっと心配ですね。

キョドコだけではなくクズ過ぎる星名にもイライラしてしまいますね(笑)。

まぁ、星名は過去に親からひどい行為をされていたり、整形を受けさせられていたりと結構黒い過去を持っていますので、曲がった性格になってしまったんでしょうねぇ。

だからって、他人とくに女性をもてあそぶというのは、紳士の僕としては許せない行為なんですよね(。-`ω-)

え?いつ紳士になったのかって?ジャパニーズ紳士なら誰もがわかる「へ」から始まる紳士のことですよ(笑)。

 

Sponsored Link

 

 きみが心に棲みついた2話あらすじ

吉崎幸次郎に惹かれていくキョドコ。

しかし、悪魔とも思える星名が現れたことで物語はどうなってしまうのやら…。

無事に吉崎幸次郎と恋人関係になるのか、他人に依存しないで生きていけて、挙動不審のキョドコが治っていくのか。もどかしくもあり、イライラする展開ですね(笑)。

それでは、きみが心に棲みついた2話あらすじについて書いていきたいと思います。

 

(きみが心に棲みついた2話あらすじはまもなく公開します)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました

Sponsored Link

-ドラマ

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.