ドラマ 家政夫のミタゾノ2018

家政夫のミタゾノ(2018)の主題歌は『戯言』! 歌手の島茂子って誰なの?

投稿日:2018年4月20日 更新日:

Pocket

 

2018年4月20日から、金曜ドラマ「家政夫のミタゾノ」の待望の2期が放送されました!

いや~、TOKIOの松岡昌宏さん演じるミタゾノさんの女装がまた見れるとは嬉しい限りですね♪

 

それと内容もそうですが、ドラマで紹介される「生活の豆知識」がありますよね?

今回はどんなものが紹介されるのかも個人的に楽しみであります。

ミタゾノさんがどんなトラブルを片付けていくのか、今後の展開も気になるところですが、今回は「家政夫のミタゾノ」の主題歌についてご紹介させていただきます!

 

スポンサーリンク

 

そもそも島茂子って誰?

ご存知かもしれませんが、島茂子さんの正体はTOKIOの城嶋茂さんです!

一応、設定としては「デビューしてから年数がたつけれど。2017年ころから売れ出した」という事になっているみたいでした(笑)。

下積み時代が長くて、泥をすするような想いをされてきたという設定もあるようです。

 

でも、リーダーの女装ってすごく美人さんに見えますよね!

なんでしょうか、個人的には歌手というよりかは「お店のママ」っていう感じに見えます(*'▽')

風格というか、寺院製経験がすごそうなオーラが満載にも感じられました。

 

家政夫のミタゾノ(シーズン2)の主題歌は島茂子の『戯言』!

2018年4月20日から放送される家政夫のミタゾノ(シーズン2)で流れる主題歌は、女性歌手の島茂子(しま しげこ)さんが歌う『戯言』という曲です!

もしかして、すでにお聞きしているあなたならお分かりかもしれませんが、主題歌の曲調は「歌謡ロック」となっています。

 

いきなり歌謡ロックと言われても?となってしまう方も多いかもしれませんね。一言で説明すると、歌謡曲のようなポップミュージックといったジャンルになります。

例えるなら、「東京事変」や「THE BACK HORN」のような曲ですね!

 

話を戻しますが、今回主題歌に選ばれた「戯言」は、島茂子さんが5回も歌詞を書き直した渾身のデビュー作品となっているそうですよ!

家政夫のミタゾノのように、コメディ要素があってシリアスな部分もある作品には、哀愁がある曲というのがぴったりなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

主題歌『戯言』の歌詞が気になる!

島茂子さんが歌う「戯言」、どんな歌詞なのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

という事で、歌詞について調べてみたところ、、、

現在は公式サイトにもすべての歌詞の掲載がされておりませんでした(^_^;)

 

ですが、公式サイトで「戯言」が約1分だけ楽曲視聴できました!

僕自身が何度か聞いてみたので、こちらの歌詞をちょっとだけご紹介させていただきますね(^^)/

 

まずサビの部分が、

戯言~!

グッバイアゲイン~♪

誰だって人に言えない古傷抱えてる~♪

悲しみの~過去をぬぐう指先で~次の扉開けるの~♪

となっていました。

正体をまったく明らかにしないミタゾノさんの、なにか人に言えない古傷ができてしまった過去を連想させられます。それに「悲しみの過去」って気になりますね!

過去にあった、ミタゾノさんの女性との恋愛が何かありそうな気がしてきました(。-`ω-)

 

そして、最後に2番の歌詞の冒頭部分と思われるものが少しだけ流れていました。

帰るね~ペットに~ご飯を~あげなきゃ~♪

いきなりの展開で、冒頭の歌詞だけ聞くとこれからの流れがちょっとわかりませんね(^_^;)

 

それにしても、島茂子さんって声がすごくきれいですよね!

まぁ、TOKIOの城嶋茂さんですから歌う事に関してはプロなんですが(笑)。

今後は「戯言」のミュージックビデオも公開予定ということでしたので、歌詞と合わせてバッチリご紹介させていただきますね~('ω')ノ

 

スポンサーリンク

 

戯言の販売日はいつ?特典の内容が超豪華と話題に!

島茂子さんが歌う「戯言」は、2018年5月16日に発売予定です!

ジャケットは、島茂子さんの女性としての魅力がつまったものになってしました。

ちなみに、現時点(4月20日現在)では発売されていませんが、豪華特典版&通常版のセットが楽天にて見つけることができましたよ~(´艸`*)

【セット組】戯言(DVD 初回限定盤) & (DVD 通常盤) [ 島茂子 ]

 

そして気になるのが、初回限定特典です!

こちらはTwitterでも「豪華すぎる」と話題になっていました~。

その内容をまとめてご紹介します。

  • 写真フレーム特別パッケージ仕様
  • 曜日ひめくりカレンダー
  • だれでも島茂子
  • 着せ替えジャケット(3種類)

通常版のジャケットとは異なる、写真フレームでのパッケージで発売される予定です!

また、曜日ごとの日めくりカレンダーでは、その曜日ごとに島茂子さんのありがた~いお言葉と、キレイなお姿を拝見できます。

 

そして一番気になるのが「だれでも茂子」という特典なのですが、今は残念ながら全貌は明らかになっていませんでした。

これはそのまま、装着することで島茂子さんになれるグッズということでしょうね!

なんでしょう、今年のハロウィンは島茂子さんがたくさん現れる予感がしてきました(笑)。

 

通常版の初回特典も要チェック!

豪華な特典がたくさん詰まった特別版ですが、通常版のDVD+CDにはカップリング曲の「菖ごころ」が収録されています!

また、初回プレス版には「茂子の人生戯言すごろく」が限定でついてきます。

 

人生戯言すごろくの内容も気になりますね♪

個人的には、豪華特典付きのものよりも、こっちの通常版のほうが気になってしまいました(笑)。

 

まとめ

今回は、家政夫のミタゾノ(2018)の主題歌についてご紹介していきました!

まとめますと、主題歌は島茂子さんが歌う「戯言」で、販売日は5月16日という事でした。

ちなみに、島茂子さんの正体はTOKIOのリーダーである城嶋茂さんです。

 

詳細な歌詞などは、まだ公開されていませんでしたが、個人的には主題歌でミタゾノさんと島茂子さんがコラボするのではないかと思っています。

これから放送の家政婦のミタゾノに注目ですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ドラマ, 家政夫のミタゾノ2018

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.