エンタメ

入江誠剛 堅粕小学校の給食時間にトラブル多発の理由は?改善策がスゴイ

投稿日:

Pocket

皆さんどうもこんにちは!

福岡市立堅粕小学校の入江誠剛校長が、給食時間に起きる様々なトラブルを改善する対策が素晴らしいと思いましたので度紹介させていただきます。

Sponsored Link

 

入江誠剛の顔写真は?

福岡市立堅粕小学校の校長先生である入江誠剛(いりえ せいごう)さん。

現在の年齢などは、残念ながらネット上で明かされていませんでした。

しかし、入江誠剛校長の画像を見てみると大体50代後半なのではないでしょうか?さらに、優しそうな顔をしていますので、小学校の生徒からも好かれているんだと思いますね(*'ω'*)

校長先生といえば、普段はあまり接点がないのですが全校集会などでお話をするときはすごく長いですよね。

給食時間を改善しようとしてくれる校長先生は全校集会でのお話も短いんじゃないかと勝手に想像してしまいました(笑)

福岡県小学校長・教頭会という組織の会長もされていますし、子供のための教育に熱心なとても素晴らしい方だと思います!

堅粕小学校 給食 トラブル 休憩

 

堅粕小学校の給食時間にトラブルが多発してしまう理由は?

福岡県にある堅粕小学校の給食時間には、トラブルが多発してしまっているようです。

といっても、堅粕小学校のみならず全国の小学校で給食時間の短さが指摘されていたりと大きな課題なのかもしれませんね。

さて、堅粕小学校の給食時間では、男子生徒がパンを落としてしまった為に担任が主食抜きになってしまったこともあるそうです。

給食時間に友達と楽しく会話をしているのはいいことかもしれませんが、席を立ってしまったりといろいろなことが起きるともありました。

このトラブルが起きてしまう原因には、やはり小学生だという事が一番に上げられるのではないでしょうか?分別がついていない状態ですし、好きなことをやってしまう時期ですよね。僕自身も経験があります(笑)。

 

Sponsored Link

 

給食時間に多発するトラブルの改善策がスゴイ!

給食時に発生するトラブルの改善策として、入江誠剛をはじめ教師の先生方はやっぱり手を焼いているようです(笑)

その改善策の1つとして「子供の力をかりる」という事をしているそうです。

給食時間はもちろん、そのほかの時間でもクラスのリーダーや生徒と力を合わせて、やってはいけないことや場所と時間を考えることを教えています。

教師が注意するだけではなくて、子供自身に考えさせるというのが重要ですよね。

あれはやっちゃダメ、これはやっていいというある種の線引きを教えてあげるというのはだいじかもしれませんが、自分で考えることができなくなってしまう可能性もあります。

その点を考えると、この改善策は本当にスゴイなぁと感心しちゃいました!

僕自身も思うのですが、職場で新入社員が入ってきたときにけっこう指示待ちな場面が多いのというのを感じていました…。やっぱりあえて考えさせてみるのって重要ですよね。

自分もこんな学校に通ってみたかったなぁと思いますが、小さいころはそんなこと考えられないのでやっぱり今のままでいいやなんて思っちゃいます(笑)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link

-エンタメ
-, , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.