知識・お役立ち

法事の服装はUNIQLOユニクロで購入することが出来る?服装のマナーも!

投稿日:2019年6月3日 更新日:

Pocket

ぴよ汰
法事の時に悩んでしまうのが、服装です。

相手に失礼が無いようにしないと…

でもそんなにお金もかけたく無いし…

そんな時は私はユニクロで購入しています。家族の分まで一度に解決できるし、近くにお店が無い人もオンラインで購入できちゃいます!

 

なので今回は、

  • ユニクロでも法事用の服装が購入できる
  • 法事の服装のマナー

について、ご紹介しようと思います。

ぴよ汰
記事内ではユニクロのセミオーダーや、服装のマナーの紹介もしているから、最後までお付き合いよろしくね~♪
スポンサーリンク

ユニクロでも法事用の服装が購入できるの?

ぴよ汰
訃報っていきなり届くから、驚くよね。

そうなんです。訃報って前兆などなく突然届くものですよね。家族や親せきならともかく、しばらく会ってない友人や知り合いなど、わからないものです。

人によっては何十年ぶりって言うくらいあってない方の訃報もあったりするでしょう。そんな時、昔は着れていた喪服が、今着てみると「あれ?」とサイズアウトして着れなくなっている人も多いそうです。

ぴよ汰
着れなかったときちょっとショックだし焦るよね。

喪服って専門店で買うとなると高いですし、レンタルもできますが、大人として喪服を持ってないというのも恥ずかしい…、でも大丈夫です!

ユニクロに行けば、黒のセットアップスーツが販売されています。男性はジャケットとパンツが別売りになっていて、組み合わせて着るスーツ。

女性はアンサンブルというワンピースにジャケットや、ツーピースというスカートとブラウスとジャケット、パンツスーツというパンツとブラウスとジャケットという組み合わせが出来ます。

高い物を買うのはもったいないと言う方や、まだお葬式に行く回数はあまりないし、予算を節約したいという10代から20代の方なら、ユニクロのセットアップスーツはお安く済むので良いのではないでしょうか。

男性の場合、法事の服装にお金をかけられない

基本的に、黒のスーツは弔事(ちょうじ)と慶事(けいじ)のときしか使いませんよね。普段スーツで仕事されている方も、さすがに真っ黒のスーツを着て仕事着として使うのは抵抗がある方の方が多いのではないでしょうか?

ぴよ汰
ちなみに弔事は不幸ごとで、慶事は祝いごとのことだよ。

なので、お葬式や結婚式が主に使うときになりますが、最近の結婚式も服装が緩くなってきていますし、黒じゃないとダメというわけでもなくなっているので、より服を着る回数が減りますね。

ぴよ汰
じゃあレンタルで良いんじゃないの?

そういうわけにもいきません。確かにレンタルサービスはありますがけっこう割高で、1回の使用で15,000円くらいかかるので、その値段ならユニクロでそろえることが出来ちゃいます。

引用先:ユニクロ

例えば、上図のようなストレッチウールスリムフィットジャケット(オールシーズン)という商品があるのですが、こちらは12,900円+消費税で買うことができます。

ちなみにパンツは3,990円です。レンタル代より少し超えますが安いですよね。しかも見た目だけじゃなく着た時の質感も良いとの事で、プレミアムウールのキレイな素材にストレッチ性をプラスされてよりスリムなシルエットに見えるんです。

男性の服装って品質の良し悪しがあらわになりますよね。シャツを覗いて全身が黒なので、服の素材とか目に行ってしまいがちです。

ぴよ汰
みんな同じ黒の服装で並ぶから比較されやすいんだよね~。

そのためシルエットが変だったりウールではなく化学繊維の多い素材だったりすると、はっきりわかってしまうんです。

紳士服のお店に行くと安くても2万円台からになり、しかも化学繊維が混ざっているので仕立ても含めて安っぽい物に見えてしまうんです。

その点、ユニクロは安くて高品質なので、安心して購入することができますよね。ちなみに、感動ジャケット(ウルトラライト・コットンライク・丈標準)という商品もあり、こちらは5,990円です。こちらだったらレンタル代よりも安く済みますね。

女性のスーツスタイルもユニクロがおススメ

 

引用先:ユニクロ

上図のは、ストレッチジャケットという商品で、お値段は7,990円です。丁寧な仕立てて上品に見せつつもストレッチがきいて動きやすさも抜群とのことです。

口コミでは、このジャケットとワンピースを購入し、両方とも黒だったためかスッキリと見えて周囲からも好評で、ストレッチもきいてるしものすごく動きやすかったとの事でした。他にもUVカットジャージージャケットという商品があり、3,990円で販売されています。

ちなみに、上図に写っているスカートは少し短いスカートですが、ロングもあります。ストレッチタイトスカート(無地・ロング丈62~64㎝)でお値段は2,990円です。

他にも、ロングブラワンピース(半袖)という商品もあり、こちらは1,990円となっています。コットンスリットロングワンピースという商品もあり、こちらも1,900円ですよ。他にも色々なワンピースがあるのでよかったらご覧くださいね。

子どもの場合の法事の服装は?

 

引用先:ユニクロ

ぴよ汰
子どももスーツやワンピースを着るの?

そうですね。子どもの場合は制服があれば制服で大丈夫です。男の子の場合の法事の服装は、黒やグレー、濃いグレーのブレザーにズボン、白いシャツを着せるようにしましょう。ちなみに上図のは、カットソーイージーショートパンツで、お値段は790円です。

ジャケットは、コンフォードジャケットという商品で、3,990円で販売されていますよ。ジャージー素材で、着心地は楽だそうです。セットアップも可能ですよ。

 

引用先:ユニクロ

女の子の場合の法事の服装は、男の子とほぼ同じで、黒やグレー、または濃紺のワンピース、もしくはブレザーとスカートに白いブラウスを着ます。上図のはクルーネックワンピースで、2,990円で販売されています。

女の子もジャケットなら、ノーカラージャケットという商品があり、2,990円で販売されており、ワンピースやジャンパースカートとセットアップしてフォーマルに着こなすことが出来ますよ。

そして、男の子も女の子も靴は黒を選びましょう。小物も男女同じで、派手なものは控えましょう。毛皮や革製品といった殺生を思わせるものも控えてくださいね。

スポンサーリンク

妊婦さんの法事の服装

引用先:ユニクロ

妊婦さんの場合は、おなかの赤ちゃんに負担をかけないような服装や靴を選んでくださいね。妊婦の方用の服も売っています。上図のは、マタニティEZYアンクルパンツという商品で、お値段が3,990円となっています。

お腹を優しく包みながら美脚に見せてくれます。ウールライク素材なので、上品で着回しが効くそうですよ。

もし、マタニティ用が見つからなかった場合は、黒の物が無くても、それに近い色のワンピースを着れば大丈夫ですよ。

赤ちゃんや小さな子どもの場合の服装は?

赤ちゃんを法事に参列させるのは、泣かないかとかオムツやミルクなど心配事がつきません。特に読経の時に泣きだされてしまうと迷惑になるので、移動しやすい後ろの方の席に座ってくださいね。または、音を立てないオモチャなどを用意するのも一つの手です。

赤ちゃんの服装は、ベビードレスで大丈夫なのですが、レースや装飾品が多くついている派手なものは辞めておきましょう。黒やグレーといったベビー服が用意できない場合は、ベージュや水色といった服装でも大丈夫です。

小さいお子さん(1歳から3歳)の場合は、普段着でも大丈夫ですが、派手なものは避けましょう。出来るだけ黒やグレーと言った地味な服装を選んでくださいね。

赤ちゃんは靴下や靴を履かせる必要はありませんが、歩き始めたばかりのお子さんであれば、靴下と靴を履かせる必要があります。スニーカーでも大丈夫ですが、色はなるべく黒に近い物で、汚れをキレイに落としておきましょう。

ユニクロでは平服も揃えられる

ぴよ汰
そもそも喪服と平服の違いってなんなの?

冠婚葬祭に使われる服装、礼服とも言います。喪服は一般的にお葬式やお通夜、三回忌まで着る服装となっています。また、喪服には正喪服・準喪服・略喪服に分けられています。

正喪服とは、喪服の中でも最も格式のある正式な服装になります。準喪服とは、一般的な喪服の事を指します。略喪服とは、黒や濃紺などダークカラーで控えめな服装になります。

平服とは一般的な言い方では普段着と同じ言い方になりますが、法事の場合、黒やグレーといった故人を悼むためにふさわしい色のスーツの事を言います。女性だとワンピースになりますね。なので、略喪服とも言うんですよ。

喪主の方が「平服で」と案内を出すときがあります。でもその案内が来たとしても、その言葉に甘えてカジュアルな服装で行くのはやめておいた方が良いですよ。

男性と女性の平服とは?

男性の場合の平服とは、一般的には黒の色のスーツを着ますが、グレーや紺といった黒に近い服装でも大丈夫です。ネクタイも派手な色でなければ大丈夫ですよ。

女性の場合も同じで、黒のワンピースやスーツを着ます。黒に近いグレーや紺といった服装で大丈夫です。ただ、気を付けないといけないのが、肌の露出です。露出の高い服装は控えるようにしましょう。

平服は十七回忌の法事までの服装になりますが、十七回忌ともなると徐々に軽装になっていきます。服装のマナーをマナーを守ることが大事ですが、正装するばかりだけでは守っているとはいえません。

周りの参列者の方と服装が違いすぎていたり、ふさわしくない服装はマナー違反となります。マナー違反とならないためにも、法事の主催者に尋ねた方が良いですね。

三十三回忌ともなれば、家族であればカジュアルな格好で大丈夫です。ただし、読経は行われますので、数珠は持っておきましょう。参列者の方は家族と違い、きちんとしたスーツやワンピース、スカートを着て法事に参列してくださいね。

ユニクロはセミオーダー感覚で選べるジャケット

引用先:ユニクロ

男性のジャケットが似合うかどうかは、肩が合っているかどうかだそうです。肩のおさまりが窮屈過ぎずダボダボ過ぎずピッタリ合う事です。

これは採寸してもらわないとわからないですよね。ユニクロのジャケットは、身幅・着丈・袖丈が選べてあなたの体によりフィットするように、店員さんが採寸してくれるんですよ。

口コミでは

  • 採寸しているだけあって、腕は動かしやすいしフィット感もある。吊るしにはないフィット感ですね。40代 会社員
  • ユニクロはサイズレンジが多いのが良いですね。それと、今どきユニクロのタグをそんなに隠さなくても良いと思います。「え、それユニクロなんだ!」と、逆に掴みになると思いますよ(笑)50代 会社員

というものがありました。

店員さんが丁寧に採寸してくれるので、自分の体型に一番近い1着を購入することができるんですね。また、特殊体型の方にも対応可能となっているそうです。

ただ、採寸を店舗でやって、カードに書かれるのですが、その数値をネットで入力するという仕組みになっているので少し手間があります。

でも自分にフィットしたジャケットが手に入るのですから、その良さを考えるとやはり採寸してもらった方がいいですよね。

お値段は、上下を揃えて20,890円+消費税となっています。セミオーダーとはいえ安いですよね。もうジャケットに関してはユニクロで購入すれば良いのではないかとさえ思ってしまいます。

女性もスーツスタイルなら、男性と同じようにセミオーダーがオススメですよ。安くて品質が良いし幅広いサイズを選ぶことが出来るのです。

ぴよ汰
セットアップ(ジャケットとパンツorスカート)とい組み合わせがベストだよ。

ジャケット9,990円+パンツ3,990円+パンツお直し料280円+消費税1,140円=15,400円です。こちらもレンタル代を考えると購入する方がお得ですよね。

購入方法も男性と変わらないので、上記に書いた通りです。ちなみにジャケットはフォーマル感を出すならロング丈の方が良いし、ボタンも一つより二つあった方がいいそうですよ。

ぴよ汰
法事の服装はもうユニクロで良いと思うよ~。

法事の服装のマナー

 

ぴよ汰
女性は季節によって喪服の服装がちょっと違うよね。

そう、上記でも書いた通り、大抵の方はオールシーズンの物を買うでしょうが、やはり季節によっては少し変わってしまうものです。

女性は、ワンピースやアンサンブル、パンツスタイルと、男性よりも服装の幅が広いです。なので、季節に寄っての服装やマナーをご紹介しますね。

スポンサーリンク

春の場合の服装

春の法事での服装は、なるべく通気性の良いスーツを着られた方が良いとの事です。地域によっては肌寒いこともあるので、上にはおるコートを用意しておいた方が良いかもしれません。

コートは革製品と言った殺生を思わせるものは着用してはいけませんよ。あとは派手なアクセサリーやバックは法事では控えましょう。

ちなみに、男性は中はワイシャツに黒いネクタイを締めます。女性同様派手な時計やアクセサリーは避けましょう。革靴も光沢あるものではなくマットな素材の物を選ぶ方が良いですよ。

夏の場合の服装

暑くても法事の場合はなるべく肌を出さないようにしましょう。最近では夏の気温が高く熱中症の恐れもあるので正式な服装で参列する必要はありませんが、ないとは思いますが、タンクトップやTシャツと言ったあまりにも露出が高いカジュアルな服装はやめましょう。

女性の場合、ワンピースまたはスーツになりますが、夏の場合はジャケットを着る必要はないとのことです。ワンピース一枚で参列しても大丈夫ですが、あれば薄手のシースルーなどボレロかジャケットを着た方が良いです。

アクセサリーやバックは光物を避けてフォーマルな物を選んだ方がいいです。また髪が長く束ねる場合は、ゴムやアクセサリーが見えないようにしましょう。

男性は、オールシーズンの物だと分厚い生地に物もあるので、夏用のジャケットをオススメします。クーラーが付いているだろうと思われるかもしれませんが、人によってはクーラーを付けずに窓を開けて調整する場所もあるので、薄手の物を着た方が良いですよ。

秋の場合の服装

秋はオールシーズン用の服装で大丈夫です。ただ気温が低い場合もあるので上に羽織るものを用意した方が良さそうです。

暑さを感じる時なら夏物の服装で大丈夫ですよ。少し肌寒いけど冬物は暑いという場合は、インナーで調整するか薄手のコートを持っていくと良いですね。

春もそうですが、秋も日が落ちたら急に冷え込んでくるので、日が落ちてからの場合は冷えないように、ストッキングを厚めに変えるなどすると良いですよ。

男性の場合も同じで、オールシーズンの物を着れば大丈夫です。暑い時や寒い時はインナーで調節してくださいね。

冬の場合の服装

最近では冷暖房が完備されているお寺も増えてきましたが、まだまだ通常の建物よりは寒いと思われます。

あまりに寒いと風邪を引いてしまう場合もありますので、防寒対策はしっかりとする必要があります。雪の降る地方では地面が滑って転んでケガをしてもいけないので、ブーツをはいても構わないとのことです。

ヒールの高いパンプスはマナー違反になりますが、ブーツはマナー違反にはならないので、暖かいブーツを履いて参列してくださいね。

防寒対策として、ユニクロのヒートテックやタイツ・レギンスを着たり、シャツの上にカイロを貼ったり、厚手のセーターを着るのも大丈夫ですよ。

あとは上記にも書きましたが、上に切るコートは、ファーや革製品といった殺生を思わせるものは着ないでくださいね。マフラーや手袋、帽子なども法事にふさわしくない物はつけないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は法事の服装はユニクロで購入できるのかについてご紹介させていただきました。記事の内容をまとめますと、

  • 法事の服装はユニクロで、しかもジャケットはセミオーダーでそろえることが出来る。
  • 女性は季節によって服装がかわり、その季節の服装のマナーがある。

という事を説明させていただきました。

もし法事があった際には参考にして頂ければと思います。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぴよ汰
下にある記事もおすすめだから読んでいってね~☆
当ブログをご覧いただいた方はを85%以上の確率でコチラ↓の記事も読んでいますよ!!

 

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-知識・お役立ち

Copyright© Near One , 2019 All Rights Reserved.