知識・お役立ち

二日酔いを今すぐ治すには?頭痛や吐き気に速攻効く方法を紹介!

投稿日:2018年2月8日 更新日:

Pocket

忘年会や新年会、それに加えて普段の飲み会でもお酒を飲みすぎて次の日に二日酔いになってしまう事はよくありますよね。

仕事や予定があるのに頭痛や吐き気がひどくて今すぐ直したい!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、二日酔いを今すぐ直す方法&頭痛や吐き気に効果的で速攻効く方法も合わせて紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

そもそも二日酔いの原因って何?

そもそも二日酔いって何が原因で起こるのでしょうか?

お酒を飲みすぎたことが原因なのは当然のことなのですが、具体的には体内に入ってきたアルコールを肝臓で分解しきれなかったために二日酔いがおきて頭痛や吐き気などのだる~い症状が出ます。

アルコールが体内で分解されるまでのメカニズムは以下の通りです。

  1. お酒を飲むことでアルコールを体の中に摂取する
  2. アルコールが肝臓で分解されて「アセトアルデヒド」という物質に変わる
  3. アセトアルデヒドが「アセテート(酢酸)」に分解される
  4. アセテートが水や二酸化炭素に分解されて、汗・息・尿になり体の外へ出る

アセトアルデヒド?アセテート?なんかよくわからない単語が出てきましたが、要はアルコールは体の中(肝臓)で分解されて汗や吐く息、尿になって体の外へと出てきます。

「理屈は分かったけれどもそんなのどうでもいいし、気にしてらんないよ!」っていう人のほうが多いのかもしれませんね(笑)。それでは、二日酔いを今すぐ直す方法を紹介させていただきます。

 

二日酔い 治し方 速攻 頭痛 吐き気 すぐ治す 効果 

 

二日酔いを今すぐ治したい!そんなときの注意点がコチラ

自宅で二日酔いをすぐに直す際には3つの注意点があります。

  1. 水分を補給すること

    アルコールを分解するのには当然ですがエネルギーが必要です。そして分解された後は水分と一緒に体外へ排出されます。

    その時にアセテート(酢酸)と一緒に失われた水分を補給しなければなりません。水分を補給しないままだと、脱水症状になってしまう可能性もあります。

    また、体にも悪い影響を与えてしまうので注意が必要ですね。例えるなら、水を飲まないままサウナに入り続けるのと同じようなものです。危険ですよねぇ…。

    水分を補給する際におすすめなのがスポーツドリンクです!失われた水分と栄養を一緒に補給できますので、水だけを大量に飲むよりはいいと思いますよ(*'▽')

  2. 栄養を補給すること

    先ほども書かせていただきましたが、アルコールを体外へ排出するには水分とエネルギーが必要になってきます。なので、アルコールを分解するのに失われてしまった栄養を補給しなければいけません。

    もちろん私たちが生きていくためには他にもたくさんの栄養が必要になって来ますので、二日酔いだから何も食べないとなれば、よけいにだるい症状が長続きしてしまう可能性もあります。

  3. アルコールを体外に出す

    二日酔いの原因になるアルコールを体の外へと出すことも重要です。汗をかいたりして排出されていきますが、くれぐれも熱いお風呂には入らないでください!

    もしお風呂に入りたければ、ぬるま湯程度の温度にするのがベストです。かといって長時間入りすぎてのぼせてしまっては元も子もありませんので、ほどほどにしておきましょう。

    また、サウナに入るのも効果的に思われますが、体内の温度が上がることによって心臓などへのダメージも考えられますので注意が必要です。

スポンサーリンク

 

二日酔いの頭痛や吐き気に速攻効く方法は?

二日酔いの頭痛や吐き気に速攻効くといわている方法がこちらになります!

  • 頭痛を速攻で治す方法

    二日酔いのせいでズキズキ来る頭痛には、冷やすことが効果的です。また、水分をたぷっぷり取ってアルコールを早く体外へ排出することも大切になってきます。

    水分をとっても頭痛が治らない場合は、緑茶やコーヒーがおすすめです。頭痛の原因はアセトアルデヒドによって血管が拡張して神経を圧迫させていることが原因ですが、緑茶やコーヒーには血管を収縮させる効果が期待できます。

  • 吐き気を速攻で治す方法

    二日酔いで吐き気がひどいといった場合も水分をとることが重要です。

    また、ソルマックプラスガスター10太田胃散〈内服液〉といった市販の薬を摂取するの効果的です!

    そのまま吐いてしまえばラクになると思うかもしれませんが、胃液やアルコールが食道を通って逆流性食道炎になってしまう可能性も出てきます。

    ムリに我慢する必要は絶対にないのですが、逆流性食道炎の危険性も考えて吐き気があるときは早めに対処をとっておきたいです。

スポンサーリンク

 

二日酔いに効く食べ物や飲み物は?効果的なものはどれ??

二日酔いになってしまうと、食べ物や飲み物を摂りたくなくなってしまいますがエネルギーや水分の関係で摂取せざるを得ないのはご理解いただけたかと思います。

ですが、食べるからには二日酔い解消に効果的なものがいいですよね!そこで、二日酔いに効く食べ物や飲み物をまとめてみました。

  • 二日酔いに効果的な食べ物

    二日酔いに効果的な食べ物として有名なのがシジミの味噌汁ですよね。これはシジミに含まれるオルニチンが肝臓の働きを助けるからなんです。

    また、大根に含まれるスルフォラファンという物質や、はちみつに含まれる果糖、柿に含まれるカタラーゼなどが二日酔いに効果的な食べ物とされています。

  • 二日酔いに効果的な飲み物

    体内からアルコールを排出するには必要不可欠な水分ですが、二日酔いに効くとされている飲み物として有名なのがグレープフルーツジュースです。

    グレープフルーツにはイノシトールという肝機能を助けてくれる成分が含まれていますので、二日酔いの際にはグレープフルーツジュースを積極的に飲むことがおすすめです。

    他には、血管を収縮させる効果を持つ緑茶やコーヒー、アセトアルデヒドの合成を抑えてくれるトマトジュースも二日酔いに効く飲み物です。

二日酔い 治し方 速攻 頭痛 吐き気 すぐ治す 効果 

 

二日酔いを事前に予防する方法!

つらい頭痛や吐き気をもう二度と味わいたくない!と思う方は結構いると思います。

そんな方のために、二日酔いを事前に予防する方法がコチラになります!

  • 事前に食事をとる

    よく「すきっ腹に向かい酒が一番ダメ」と言われていますよね。体の中に真っ先にアルコールが入ることによって、二日酔いの可能性が非常に高くなってしまいます。

    特にお酒が弱い人は、飲む前に軽く食事を済ませておくといいでしょう。

  • 飲む前に脂肪分を摂取する

    飲む前にバターやオリーブオイルといった脂肪分を摂取することで、二日酔いを防止することができます。

    なぜかというと、脂肪分は消化されにくく胃や腸で時間をかけて吸収されていくため、アルコールが分解されるスピードも遅くなるからです。

    酒豪が多いといわれるロシアでも、飲む前にバターというのは一般的なんだそうですよ。

  • サラダや生野菜で二日酔い予防

    サラダや生野菜を食べることでも二日酔いを予防することができます。普通にサラダを食べることでもいいのですが、脂の入ったドレッシングをかけるとなお効果的です。

    また、ナッツ類をとることでも二日酔い予防には効果的とされています。

  • ウコンの入った飲み物やサプリメントを摂る

    飲み会に欠かすことができないウコンの入った飲み物やサプリメントを摂取することも欠かせません。

    ウコンに含まれるクルクミンが肝臓を保護する役割を持っていますので、ぜひ事前に摂取しておきたいところです。

二日酔いに聞く都市伝説として牛乳がいいといわれていますが、医学的根拠はないので注意が必要です。また、締めのラーメンを食べたくなるのはわかりますが、アルコールで弱まった消化器官に味の濃い食べ物は厳禁という事も覚えておいてください。

「はぁ~、あの時あんなに飲むんじゃなかった…。」となってしまわないようにも、上手にお酒と付き合っていきましょう!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-知識・お役立ち
-, , , , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.