2018年・夏ドラマ ドラマ ハゲタカ

ハゲタカの原作は小説や漫画(コミック)?ドラマとの違いはあるの?【綾野剛主演ドラマ2018】

投稿日:

Pocket

 

7月から放送される綾野剛さん主演のドラマ「ハゲタカ」。

コチラの作品に原作はあるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

なので今回は「ハゲタカ」の原作は小説や漫画なのかなどについてご紹介していきます!

ぴよ汰
最後までお付き合いよろしくね~♪

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「ハゲタカ」の原作は小説本や漫画なの?

ぴよ汰
早速だけどハゲタカの原作って小説とかコミックなのかな

今回放送されるドラマ「ハゲタカ」の原作は真山仁(まやま じん)さんが書いた小説です!

原作小説は、経済を強く感じさせずに読み進めていくことができる作品になっていますよ。

 

ちなみに「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」「レッドゾーン」などなど様々なシリーズがあります。

まずは普通のハゲタカから読むことをおすすめします!⇒新装版 ハゲタカ(上)【電子書籍】[ 真山仁 ]

ぴよ汰
ぴよ汰も買って読んでみることにするよ!

 

経済やビジネスといったお金に関することや、それを取り巻く周りの人を描いています。

少し読んでみると経済色が強いかなぁ?と思ってしまうかもしれません。

ですが、作者の真山仁さんがテーマとして掲げているのは「言い訳をしながら生きることをやめる」ということなんです!

 

さらに、読者が親しみやすいように実際の企業をモデルにした架空の会社が登場します。

ぴよ汰
へぇ~、本当にある企業をモチーフにしているんだね!

あくまでモデルとしているだけですので、その点は注意が必要かもしれませんね。

 

この章のまとめ

  • ドラマ「ハゲタカ」の原作となっているのは小説(タイトル同じ)です。
  • 作者は真山仁(まやま じん)さんとなっています。
  • 原作のテーマは「言い訳をしながら生きることをやめる」でした。

 

原作小説の著者「真山仁」ってどんな人?

ぴよ汰
作者の真山仁さんってどんな人なのかな?

真山仁(まやま じん)さんは大阪府出身の小説家で、現在の年齢は55歳(執筆時)となっています。

同志社大学法学部を卒業したあとに読売新聞中部本社に就職していました。

そして、読売新聞を退職してからフリータライターを経て作家になったという経歴をお持ちです。

 

真山さんの作品はハゲタカだけではなくて、数多くの作品を出版してきました。

その中でもおすすめなのが「ベイジン」や「マグマ」といった社会派の小説です!

ベイジン 完結上下巻セット【電子版限定】【電子書籍】[ 真山仁 ]

 

ちなみにご自身の著書「売国」のドラマ版「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」では、裁判長として実際に出演されていました。

ぴよ汰
ドラマ化された自分の作品に出るっていう貴重な体験もしてるんだね!

 

この章のまとめ

  • 真山仁さんは大阪府出身の小説家です。
  • ご自身が書いた小説がドラマ化された際に裁判長として出演したこともあります。

 

スポンサーリンク

 

ドラマと原作の違いはあるの?

ぴよ汰
原作とドラマの違いってあるのか気になるね!

実際にドラマが放送されていないので何とも言えませんね(^_^;)

しかし、主人公の鷲津政彦(綾野剛)は原作ではかなりの女好き(プレイボーイ)なんですよ。

 

そして主人公の部下でもありパートナーである「アラン・ウォード」は、原作小説ではゲーム好きという設定です。

アランのゲーム好きという設定がドラマになると変わってくる可能性もありますね。

ぴよ汰
なるほど、登場人物の設定が少し変わることもありそうなんだねぇ

 

ちなみに、今回放送される「ハゲタカ」は原作の展開と合わせて、真山仁さん書下ろしのオリジナルエピソードが加わります!

「原作みたからもう分かるし…」と思っている方もドラマを視聴することをオススメします(´艸`*)

 

この章のまとめ

  • ドラマ放送前ですので原作小説との違いが判明しておりません。
  • 原作小説では主人公がプレイボーイで、アランはゲーム好きという設定でした。

 

最後に

ドラマ「ハゲタカ」の原作情報については以上となります。

ぴよ汰
原作は真山仁さんが書いた小説の「ハゲタカ」だったよね♪

今回ドラマ化されるにあたって、オリジナルエピソードが加わってきますので原作を見てしまった方も要チェックですね!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

ぴよ汰
ありがとうございました~☆

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-2018年・夏ドラマ, ドラマ, ハゲタカ
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.