2018年・夏ドラマ ドラマ 義母と娘のブルース

義母と娘のブルース|視聴率速報と感想まとめ!各話の最新情報を紹介!

投稿日:2018年6月16日 更新日:

Pocket

 

7月10日から放送されるドラマ「義母と娘のブルース」。

綾瀬はるかさんが主演をつとめ、佐藤健さんや竹野内豊さんといった豪華キャストが出演することで話題を集めていますね。

今回はそんな「義母と娘のブルース」の視聴率速報や各話の感想&あらすじについてご紹介していきます!

ぴよ汰
最後までお付き合いよろしくね~♪

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「義母と娘のブルース」の視聴率速報をまとめて紹介!

それでは早速、視聴率速報を表でまとめてご紹介していきます!

ぴよ汰
視聴率がどれだけ上がっていくのか楽しみだよね!

 

話数 放送日 視聴率
第1話(初回) 7月10日 11.5%
第2話 - -
第3話 - -
第4話 - -
第5話 - -
第6話 - -
第7話 - -
第8話 - -
第9話 - -
第10話 - -
平均視聴率 11.5%

赤字:最高視聴率
青字:最低視聴率

 

このドラマはやはりキャストが豪華ですし、なんといっても原作が人気ですからねぇ。

義母と娘のブルース|原作は漫画(コミック)や小説本なの?作者は誰?

ぴよ汰
綾瀬はるかさん演じる岩木亜希子が「戦国部長」って呼ばれているもんねwww

 

火曜日の夜10時から放送されるから、ドラマを見ることができる人は多いと思います。

7月17日から放送される「健康で文化的な最低限度の生活」は夜9時からですので、「ケンカツ」終わりに「ぎぼむす」という流れでドラマを楽しめますね!

ぴよ汰
吉岡里帆さんからの綾瀬はるかさんは心が癒されるね♪

 

同じ枠で放送されていたドラマの視聴率を集めてみた!

ちょっとここで、同じ枠(火曜夜10時)で放送されていたドラマの視聴率を集めてみました。

最高視聴率と最低視聴率に合わせて平均視聴率をそれぞれご紹介していきますね!

ぴよ汰
「ぎぼむす」と比べてみるのも面白いかもしれないね!

 

カンナさーん!(2017年放送)

2017年の7月から放送されていたドラマ「カンナさーん!」。

SNSやバラエティー番組でも人気の渡辺直美さんが主演を務めていたこともあり、最高視聴率が12.6%(第2話)で最低視聴率が9.2%(第7話)とかなり高い数値でした。

そして平均視聴率が10.1%となっていました。

 

ちなみに初回の視聴率は12.0%を記録していて、話題沸騰となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の初回視聴率(10.2%)よりも高くなっています。

これはTBSの火曜夜10時に放送されたドラマの中でも歴代トップの初回視聴率なんだそうですよ!

ぴよ汰
さすが「なおみさーん!」だねwww

 

監獄のお姫さま(2017年放送)

小泉今日子さんが主演で、宮藤官九郎さんが脚本を担当した「監獄のお姫さま」。

壮大な復讐劇なのですがオバちゃんたちのおしゃべりがエンドレスで続いていましたよね(笑)

そんな「監獄のお姫さま」の最高視聴率は9.6%(第1話&第2話)で、最低視聴率は5.5%(第7話)となっていました。

そして平均視聴率は7.7%という数値を記録していましたよ!

 

馬場カヨの「冷静に…冷静に…」という口癖がとても印象に残っています。

ぴよ汰
でもあんまり冷静になれていないんだよねw

詳しく記事にしていますので宜しければこちらからご覧ください!⇒「監獄のお姫さま」記事一覧

 

君が心に棲みついた(2018年放送)

2018年1月から放送されていた吉岡里帆さん主演のドラマ「君が心に棲みついた」。

最高視聴率は9.4%(第1話)で最低視聴率は6.5%(第7話)となっていて、平均視聴率は7.7%を記録しています。

ぴよ汰
なんかだんだん視聴率が下がってきているような気がする…

ちょっと低迷気味なのかなぁと思いますが、初回視聴率9%超えというのは普通にスゴイですよ!

 

ちなみに「ぎぼむす」と同じく7月から放送される「健康で文化的な最低限度の生活」略して「ケンカツ」の主演は吉岡里帆さんが担当します。

こちらの作品も原作がとても人気ですので映像化されることが話題を集めていますね!

こちらも詳しく紹介していますので宜しければご覧ください!⇒「ケンカツ」の記事一覧

 

各話のあらすじ&感想!(※ネタバレ注意!)

それでは、各話のあらすじ&感想についてご紹介していきます。

ぴよ汰
ネタバレもあるからまだ見てない人は要注意だよ!!!

 

スポンサーリンク

 

第1話(初回)のあらすじや感想について(7月10日放送)

【第1話のあらすじ】

数年前に母親を亡くし、父親の良一 (竹野内豊) と父一人子一人で生きてきた宮本みゆき (横溝菜帆)

そんな彼女の前にある一人のキャリアウーマンが現れる。彼女の名前は岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。

業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

 

そんな亜希子とみゆきの初対面の日。

亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。

「初手の5分で心をつかめなければ、そのプレゼンは失敗です」 謎の封筒を置いて帰ってしまう亜希子。

 

亜希子が来ることを聞かされていなかったみゆきは良一をギロリ。慌てふためく良一はみゆきを必死に説得するが逆に言い負かされてしまう。

亜希子の義母としての初陣は、あえなく惨敗に終わるのだった。

引用:公式ホームページ

 

【第1話の感想】

亜希子(綾瀬はるか)が娘になるみゆきに初対面で名刺を渡したのは笑えました。

ぴよ汰
ふつうはあり得ないよねアレwww

第1話では、大人たちがみゆきを振り回してしまうシーンが多々ありましたが、実は良一と亜希子が再婚したのは何かの理由があるようでしたね(。-`ω-)

 

詳しいネタバレについてはこちらの記事でまとめましたのでご覧ください!

義母と娘のブルース 1話ネタバレ感想&2話あらすじ!娘のみゆきがかわいい!

ぴよ汰
まだ見てない!っていう人は閲覧注意だよ!!

 

第2話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第3話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第4話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第5話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第6話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第7話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第8話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第9話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

第10話のあらすじや感想について(月日放送)

Coming Soon...

 

最後に

ドラマ「義母と娘のブルース」の視聴率速報や各話の感想などについては以上となります。

ぴよ汰
同じ枠で放送されていたドラマも高い視聴率だったね!

最高視聴率と平均視聴率が二桁を超えられるか楽しみですね(´艸`*)

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

ぴよ汰
ありがとうございました~☆

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-2018年・夏ドラマ, ドラマ, 義母と娘のブルース

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.