2018年・夏ドラマ ドラマ 限界団地

限界団地の意味ってナニ?ドラマの内容や見どころも気になる!

投稿日:2018年6月2日 更新日:

Pocket

 

6月2日から放送がスタートするドラマ「限界団地」。

俳優の佐野史郎さんがドラマ初主演という事で話題になっていますが、そもそもタイトルの「限界団地」の意味がナニか気になっている方が多いと思います。

なので今回は意味に加えて、ドラマの内容や見どころなどについてご紹介していきます!

ぴよ汰
最後までお付き合いよろしくね~♪

 

スポンサーリンク

 

「限界団地」の意味ってナニ?

まず僕が「限界団地」という言葉を聞いて思ったのが、

  • 耐久性に限界が来ている団地のこと
  • とにかくヤバい団地のこと(笑)

この2つを思い浮かべました。

ぴよ汰
とにかくヤバい団地って何がヤバいのさw

まぁそこらへんは置いといてください(^^;

 

 

そこで調べてみたところコチラのような意味になるそうです。

限界団地(げんかいだんち)とは、住民の半数以上が高齢者であり、高齢化が進んだ団地である。

高度経済成長期に建築され、そこに入居した親世帯の子供が独立して両親、もしくは片親が残り、一方で新たな入居者がいないことがおもな原因で、高齢化や孤立化のほか、建物の老朽化や空室の増加などといった問題が生じている。

引用:https://ja.wikipedia.org

 

 

ぴよ汰
要は若い人がほとんどいない団地ってことなんだね!

さらに老朽化が進んで空室が多くなったりする問題も発生しているという事でした。ちなみに「限界集落」と同じような意味になるのではないでしょうか。

 

 

子供が成長して家を出ていきます。そうすると家に残った親はそのまま住むことが多いですよね。

引っ越して新しいお家に住むとか、新しく家を建てるのにもお金が必要です。

ぴよ汰
それじゃあそのまま思い出のある場所に住みたいって思うよね!

もちろんそれが悪いと言っているわけではありませんのでお間違いなく。

 

限界団地の内容が知りたい!

ぴよ汰
「限界団地」ってどんな内容になっているの?

超簡単に言うと団地を舞台にした心理サスペンスドラマとなっています。

ちなみに舞台となった「あやめ町団地」のロケ地はこちらになります⇒限界団地|ロケ地&撮影場所が判明!アパートの名前と目撃情報も紹介!

 

 

もう少し詳しく言うと、限界団地と言われる「あやめ町団地」に引っ越してきた主人公の寺内誠司が、孫娘に異常な愛情を注ぎながら団地を良くしようとするという内容です。

ぴよ汰
そこに心理サスペンスっていうのが加わってくるんだね

ホラーといったほうがしっくりくるような気もしますが、寺内が引っ越してきたことで巻き起こる団地の事件というのが主な内容だと感じています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ドラマの見どころが気になる!

ぴよ汰
じゃあ次は、ドラマ「限界団地」の見どころについて知りたい!

見どころとしてはまず、佐野史郎さん演じる寺内誠司の狂気に満ちた行動ではないでしょうか。

寺内誠司が引っ越してきてから団地で不可思議な事件が起きていきます。なぜそのような行動をとっているのかと寺内自身の過去も見どころだと思います。

 

 

そして団地の住人の心がどのように動いていくのかも見どころのひとつではないでしょうか。

ぴよ汰
団地に対する思いとかっていうこと?

寺内が引っ越してきてからは今まで通りの平穏な生活ができないと思います。それまでの閉鎖的な環境が過程はどうあれ良くなってくかもしれませんね。

 

 

見どころについて僕なりの意見を書いてみましたが、実は限界団地には原作が存在していません。

ぴよ汰
じゃあオリジナルドラマっていう事なんだね!

ですのであなた自身で今後の展開がどうなっていくのか、その見どころは何なのだろうかと思いながらドラマを見ていくという楽しみ方もあるのではないでしょうか!

 

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

ぴよ汰
ありがとうございました~☆

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-2018年・夏ドラマ, ドラマ, 限界団地
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.