気になる時事ネタ

江口のりこが結婚しない理由は?双子の姉は誰?母親も徹底調査!!

投稿日:2018年2月12日 更新日:

Pocket

女優の江口のりこさんってご存知ですか?

よく同じ女優の安藤サクラさんに間違われるようですが、実は江口さんにも双子の姉がいるようでさらにややこしいことになっています(笑)。

今回は、江口のりこさんが結婚しないで独身の理由と、双子の姉の件について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

江口のりこが結婚しない理由は?独身を貫いている原因とは...

江口のりこさんの現在の年齢は38歳(執筆時)という事で、アラフォー世代ですのでそろそろ結婚をと考えているのかもしれませんね。

しかし、江口のりこさんは現在独身で過去に結婚していたという事実もありません。

江口のりこさんの性格が悪いという訳でもなく、アンチ江口のりこさんの存在も聞いたこともありません。

タレントの中川翔子さんの場合も、結婚間近とまで言われていましたが元カレとのあるトラブルで破局してしまいましたね…。

中川翔子が結婚できない理由は?元カレと破局で現在は彼氏がいる?

結婚するにあたって何か壁となるような情報はないか探していると、江口のりこさんにも、過去に付き合ったことがある元カレの存在が浮上してきました。

過去に破局している元カレの存在?

2019年2月15日テレビ番組の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に真木よう子さんからのタレコミがあり、江口のりこさんが出演した時、元カレとの衝撃的すぎるエピソードが語られました。

元カレが山口のりこさんに、「俺が喜ぶような場所を探しとけ」とデートスポットを探させたことがあるようですが、江口さんが時間がかかりながらもやっと選んだ場所を訪れると気に入らなかったようで、「お前に時間をあたえたはずや。なんでこんなところに連れてきた」と激怒したとの事。

しかも、「携帯を池に投げたら許したる」と言葉と投げつけられ、江口のりこさんは元カレの機嫌を直すために、のりこさんの携帯を池に投げたら、途端に優しくなったというのです。

聞いていた坂上忍さんも、「俺様なふるまいをして、無理難題を言った後に、急に優しくなるとは、「ぶん殴らないDV」だ」と表現していましたが、まさにそのとおりですよね。

その当時は元カレのために、真木よう子さんからメイク方法を教わるなどの努力までしていたそうなので、自分が気に入られるようにすれば、元カレが優しくなれると思って、献身的だったのかもしれませんね。

今現在、恋愛に踏み込めないのは、この件が深くかかわっているのでは…と思わずにはいられないです。

その時の元カレのイメージが似顔絵で出ていましたが、“髭を生やしていてちょっと短髪”といったことくらいの紹介で終わっています。

放送後のネット上では「一時期おなじ作品に出演していた有名俳優のはず」「似顔絵が○○に似ているかも」と憶測を呼んでいました。

「江口のりこさんのモラハラ元彼(俳優)って誰?」、「昔、共演した俳優ってことだよね」をはじめ、「似顔絵が○○に似ている」だとか、場所の特定だとか、ネット上では【犯人捜し】で盛り上がりを見せてました。

「リス園に行った」とのりこさんが明かしていることからで、場所の特定が「町田リス園」の事だろうとほぼ確定はされましたが、その男性が誰なのか?は、突き止めにはたどり着けませんでした。

江口のりこさんは膨大な数の出演があるので、共演者から【犯人捜し】は難しすぎましたね。

タレコミした真木よう子さんからも、「当時は会うと怖い人だったのですが、現在は優しくなった」と説明されていました。若気の至りだったというのでしょうか?元カレが誰だったのか明かされることはなさそうです。

 

婚期を逃してオアシズの大久保佳代子さんやいとうあさこさんのようになるかも?!

心の傷を癒してくれるような男性が、江口のりこさんの前に現れるのを、願いたいです。

 

安住紳一郎アナウンサーへのラブコールは?

その一方で江口のりこさんは、以前に番組「ぴったんこカン☆カン」で、安住紳一郎アナウンサーが大好きと本人を前にして語ったそうです。しかし、告白された安住アナの方は、江口さんからのラブコールを、のらりくらりとかわしたのでした。

さすが昔からもてる男は、かわし慣れているのでしょうか?。視聴者からは、江口のりこさんを応援ツイートで盛り上がっていましたよ。

安住アナと再演!テレビ番組「吉田羊の酒場放浪記」でもアピール?

江口のりこさんは、この番組で吉田羊さんと安住アナとの3人で、お酒を酌み交わしています。

今でも安住の大ファンという江口のりこさんは、安住愛が止まらず、安住アナのラジオ番組に投稿するほど熱烈ぶりは続いていたようです。

この日も、「大ファンじゃなくて大好き」と公言したり、「新年を3人で迎えたい」と猛アピールしては、安住アナをたじたじにさせていました。

スポンサーリンク

江口のりこさんの双子疑惑?ウソ&ホント!

江口のりこさんの双子の姉は安藤サクラさんは!ウソ

芸能人で江口のりこさんを調べようとすると、一時期ネットで女優の安藤サクラさんが出てきていました。写真を比較すると「そっくり!双子でしょう」と思われるほどとっても似ていますが、お二人は双子ではなかったです。

引用先:TBSチャンネル

江口のりこさんと、安藤サクラさんが実際にドラマの「こうのとりのゆりかご」(2013年)で共演しています。ここも、ちょっとややこしいのですが、「コウノドリ」(2017年10月~)には江口のりこさんは出演していますが、安藤サクラさんはいません。お間違えの無いように。

「こうのとりのゆりかご」の撮影中には、監督やスタッフも、江口さんと安藤さんの区別がつかなくて、指示を出し間違えるなどのハプニングもあったそうです。

お顔立ちは「わりとクール」といったところでしょうか。一重まぶたに細い切れ長の目と、薄めの唇に白い肌なにもかも?そっくりで、ドラマを見ていた視聴者の方も、「どっちがどっちかわからない~」と話題になりました。

ホントの双子に間違えられた2人は、もう共演の機会は無いかも知れませんね。もし2人が再共演された時には、ぜひ身長をヒントに見分けてくださいね。江口のりこさんは170㎝で、安藤サクラさんは160㎝ですので、10㎝高い方が江口のりこさんですよ(笑)。

安藤サクラさんはこちら!

ちなみに安藤サクラさんのお父さんは俳優の奥田瑛二さん。結婚は柄本佑さんとご結婚され、第1子を出産されていて、2018年10月に朝ドラ「まんぷく」のヒロインとして出演しています。

話題の映画「万引き家族」(2018年6月8日~)にも出演し、日本アカデミー賞の主演女優賞に輝きました。

江口のりこの双子の姉はすでに結婚していて子供も出産している件!ホント!

江口のりこさんには双子の姉がいるという事ですが、お姉さんはすでに結婚していて子供も出産済みという事でした。

実際に検索してみると「江口のりこ 出産」という予測変換が出てきますが、これは江口のりこさんの双子の姉がアメリカ人の旦那さまと結婚して出産しているという事ですのでお間違いなく…。

双子の姉という事ですのでどれほど似ているかというと、お姉さんがアルバイトしていた弁当屋に映画プロデューサーが買い物に来た際、江口のりこさんだと勘違いして話しかけたところ無視されて激怒したという双子トラブルのエピソードもありました(笑)。

間近で見ているはずのプロデューサーでさえ見分けることが難しいわけですから、どれほど似ているのかも気になるところですね。

しかし、江口のりこさんの双子の姉は一般人のため顔画像やお名前などは公表されていません。

それにしても、双子の姉がアメリカ人の夫と結婚してハーフの子供が生まれたとしますよね。姉と江口のりこさんはそっくりという事ですから、ハーフの子供がどんな顔で生まれてくるのかも想像できないんですが(^_^;)

江口のりこさんは、双子の姉と兄2人に妹がいる5人兄妹の次女として生まれてきています。もしかしたら妹も江口のりこさんにそっくりなのかもしれませんね(*'▽')

父は普通のサラリーマンのようですが、母は占い師であると、テレビ番組「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」でのりこさん自身が話されていました。

江口のりこさんのトークが面白いのは母譲り?

引用先:ルビー・Lのプロフィール・ルーム

江口のりこさんの母の名前は江口街子(えぐちまちこ)さんです。占い師として「ルビーラクシュミー(ルビー・L)として、タロットカフェを開いていました。そのルビータロットカフェのHPを開いてみたのですが、面白すぎるんです。

タロット占いといえば失礼ながら“怪しい”と皆さんも思われますよね。そこを逆手に取った母ルビー・Lさんのプロフィールは、「怪しくない小部屋へようこそ」だったので、興味をお持ちの方は、是非、のぞいてみてくださいね。

ぴよ汰
なるほど、この母だからこそ、バラエティー番組に出る度、江口のりこさんの面白トークが炸裂なわけですね。
スポンサーリンク

江口のりこさんのこと。本名や経歴などプロフィール!

View this post on Instagram

えぐねぇこと江口のりこさんのクランクアップはちょっぴりクール😀アップの時は絶対バタバタするから、と言って数日前にスタッフに「今までありがとうね!」と言って、だいぶフライング気味に挨拶をもらったのを覚えてます😂さすがえぐねぇ‼️笑 思ったことはズバっと言ってくれるし、いつも冷静だし、すっごく頼もしい皆のお姉さんでした😊最終回、今までで一番男前なえぐねぇが登場です😎どのシーンかは見てのお楽しみ…😏✨ #ドロ刑 #ドロケインスタ #日テレ #土ドラ #中島健人 #SexyZone #遠藤憲一 #石橋杏奈 #中村倫也 #江口のりこ #丸山智己 #野間口徹 #板尾創路 #稲森いずみ #写真がちょっと不自然なのは #1ショットの写真を撮り忘れて実はケンティーとの2ショット写真をトリミングしてるから #やってもーたー #ケンティーすごく懐いてて本当にえぐねぇのことお姉さんみたいに慕ってたなぁ #ちなみに最終回の男前瑤子さんが参考にしたメンズは皇子山だそうです #そこにもご注目くださいませ

A post shared by 【土曜ドラマ公式】ドロ刑-警視庁捜査三課- (@dorokeinsta_ntv) on

【江口のりこさんのプロフィール】

名前:江口のりこ

本名:江口徳子(えぐちとくこ)

生年月日:1980年4月28日

年齢:38歳(執筆時)

出身:兵庫県姫路市

血液型:O型

身長:170㎝

所属劇団:劇団東京乾電池

所属事務所:ノックアウト

本名は江口徳子(えぐち とくこ)さんで、現在の江口のりこさんという芸名から改名する前の旧芸名も江口徳子さんでした。のりこに変えたきっかけは、徳子と漢字で書くと“とくこ”と読むより、“のりこ”と読まれることの方が多かったからではないでしょうか?

特技はピアノ・中距離走・関西弁とありましたが、関西弁は特技に入るのでしょうか?

元々兵庫県は関西地方に入りますよね…。「バナナはおやつに入るのか?」くらい答えがわかれそうな特技をお持ちという事で、「関西弁が特技」というのも江口のりこさんのユーモアなのでしょう。

バラエティー番組に出るたびに、「ホントは出たくなかった」と言われていますが、番組を見た視聴者からは「面白すぎる」とツイートが後を絶ちませんからね。

女優になったきっかけは、高校の時にアルバイトをして映画館へ通ううちに映画女優になりたいと思ったことなんだそうですよ。

そして劇団東京乾電池のオーディションを受けて入団、2002年には「金融破滅ニッポン 桃源郷の人々」で初の映画出演をはたしています。2004年の「月とチェリーでは」主演に選ばれています。

過去に出演した作品の「野田ともうします。」は独特の世界観や癖のあるキャラクターでハマっている人も多いですよね。

【送料無料】野田ともうします。/江口のりこ[DVD]【返品種別A】

 

それから、映画「嫌われ松子の一生」や現在ではテレビドラマ「anone」の青島玲役として活躍しています。そのほかにも数々の映画やドラマ、舞台にCMと幅広い女優活動をされています。

劇団東京乾電池に飛び込んだわけ!

江口のりこさんは「かなりの映画好き」で有名です。まだ小さいころからたくさんの映画を見て育ったようで、出身の兵庫県の田舎で唯一の楽しみが、この「映画をテレビで見る事」だったそうです。

中でも岩松了さんの作品にあこがれを持ったので、岩松了さんの所属していた「東京乾電池」に面接に行ったようです。

しかし面接に行ったときには、すでに岩松了さんが退団されていたというのに、「岩松了がいるから」と力説したりと、劇団の方では「めんどくさい人かも」と思われながらも、なんとかオーディションに合格した様でした。

その後、憧れの岩松了さんとは、岩松さんが監督を手掛け、出演もされたドラマ「時効警察」で、共演が叶いました。しれっとクールに突っ込みをいれる役どころなんか、最高でしたね。

ぴよ汰
憧れ続け、女優として活動していれば、願いは叶うんですね。

思い出の「時効警察」が2019年に復活!!

その思い出の「時効警察」とは、初回の2006年放送の最高視聴率はなんと12.1%、翌年の2007年「帰ってきた時効警察」の最高視聴率13.5%を獲得したという、ファンの間で“伝説のコメディーミステリー”と名高いドラマなんです。

その「時効警察」がなんと12年ぶりに復活!の告知がテレ朝で告知されていました。

ストーリーは、時効が成立した元犯人VS趣味で操作する男・霧山!(オダギリジョー)のドラマで、時効を迎えた事件を成敗するわけではなく、自分の推理を確かめたいという趣味の捜査をするというドラマになっているようです。

こちらの具体的な発表は、主演の二人しか発表がまだですので、出演に江口さんがいるとは限りませんが、期待出来そうです。劇作家・演出家・俳優として才能を発揮する岩松了さんは参加されるようで、思い出がよみがえりそうですね。

今後もいろいろな作品で江口のりこさんを見ることができそうですね(*'ω'*)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-気になる時事ネタ
-, , , , , ,

Copyright© Near One , 2019 All Rights Reserved.