CM

バンダイナムコドラえもんのび太の牧場物語のCMに出演女優は誰?

投稿日:

Pocket

突然ですが、皆さんはドラえもん好きですか?子供時代にほとんどの方がほぼ見ていたと思います。そういう私も見ていたので。

ドラえもんの話題が出ると、四次元ポケットから出てくるアイテムは何が欲しい?って話になりますよね。そこで上位に出てくるのが、「どこでもドア」です。

今回のCMはその「どこでもドア」である女優さんが「癒される場所」へ行きます。ではその女優さんは誰なのか、調べてみました!

ぴよ汰
記事内では、最後までお付き合いよろしくね~♪
スポンサーリンク
  こちら↓の目次から知りたい情報をすぐに見ることができますよ!

バンダイナムコのCMの概要

【5秒でわかるCMの概要】

  • 企業名:株式会社バンダイナムコエンターテイメント
  • 商品名:ドラえもん のび太の牧場物語
  • 出演者:杉咲花
  • 放送日:2019年6月8日~

【CM動画はこちら!】

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、任天堂スイッチ用ソフト「ドラえもんのび太の牧場物語」2019年6月13日発売することを発表しました。

ドラえもんのび太の牧場物語」とは、日本が誇る国民的人気キャラクタードラえもんが20年以上にわたり愛されているゲームシリーズである「牧場物語」となっています。

そのCMに抜擢されたのが杉咲花さんです。CMの内容は、あわただしい撮影現場で一息つく杉咲花さん。ふと顔を上げると、なんとそこにはあの「どこでもドアが」あるではありませんか。

近づいてそのドアを開けると、そこには「癒される場所」がありました。杉咲花さんは「ほっと癒される場所を見つけました」というセリフがあります。「どこでもドア」から別世界に行く杉咲花さん、私も「どこでもドア」を使って別世界に行ってみたいですね。

こちらのCMは、さらにメイキング映像も公開されています。ほのぼのとした撮影風景をご覧ください。

メイキング風景は、スタジオに入った杉咲花さん、スタッフと打ち合わせをした後に撮影に入りました。

動きや表情の確認など、積極的にコミュニケーションを取りながら撮影は進んでいきます。笑顔の絶えない杉咲花さんは、撮影スタッフをほのぼのとした気分にしてくれたそうですよ。撮影現場では穏やかな空気が流れていたとの事でした。

【杉咲花さんのコメント】

皆さんこんにちは!杉咲花です。今回、Nintendo Switch 「ドラえもん のび太の牧場物語」の CM に出演することになりました。このゲーム、私も一足先にプレイさせてもらったのですが、忙しい中でほっと一息つけるような、すごく癒やされるゲームになっています!自由気ままな生活と、のび太くんたちと町の人たちとのハートフルな物語で、とても優しい気持ちになりました。ゲームの画面もとても温かい雰囲気で、様々な世代の人が楽しめると思います。Nintendo Switch 「ドラえもん のび太の牧場物語」は、2019年6月13日発売です。皆さんもぜひ遊んでくださいね!

とコメントされていました。

CMに出演しているのは杉咲花さん

杉咲花さんを知らない方はほとんどいないかと思われますが、改めて杉咲花さんのプロフィールをご紹介させていただきますね。

杉咲花さんのプロフィール

  • 名前:杉咲花(すぎさきはな)
  • 生年月日:1997年10月2日(21歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:153㎝
  • 血液型:B型
  • 職業:女優
  • 事務所:研音

特技は乗馬と書道だそうです。渋くてかっこいいですね。憧れの芸能人は、木村拓哉さん宮沢りえさんと挙げられています。

杉咲花さんは子どもの時から芸能界に入っており、子役時代は梶浦花(かじうらはな)という芸名で、スターダストプロモーションに所属していました。

もともと芸能界に興味あり、中学生になって改めて女優になりたいと思った杉咲花さんは、憧れだった志田未来さんが所属している研音のオーディションに応募しました。2011年4月に研音に所属し、これを機に杉咲花と改名します。

杉咲花さんは「味の素Cook Do」のCMで山口智也さんと共演し、回鍋肉を食べる美少女として話題になりました。

杉咲花さんが出演している主なドラマは?

2013年1月に放送されたTBSドラマ「夜行観覧車」で家庭内暴力に荒れる娘役を演じ、演技力が好評で、このドラマを機に、以上色々なドラマや映画に出演されます。

とと姉ちゃん

例えばNHK朝ドラで放送された「とと姉ちゃん」ですが、主演は高畑充希さんです。ストーリーは、浜松の染め物工場で働く父・竹蔵(西島秀樹さん)と母・君子(木村多江さん)のもとにヒロイン常子(高畑充希さん)は長女として生まれます。

生真面目な次女・鞠子(相楽樹さん)と、年の離れた三女・美子(杉咲花さん)らと仲良く何不自由なく暮らしますが、常子が11歳の時に竹蔵が結核で亡くなります。

死の間際に父は常子だけを呼び出し「ととのいなくなったあとは、常子が自分の代わりに家族を守ってほしい」と遺言を残します。この言葉を胸に刻み一家の大黒柱「とと」の代わりとして常子は奮起するという物語です。

杉咲花さんの役は小橋美子という役で、ちゃっかり者でひょうきんな性格。名前の由来は、生まれたばかりの時に見た朝焼けが美しかったことから名づけられました。

尋常小学校4年時は、父を含めた家族の話で盛り上がる級友たちの話について行けず、学校内で暗く孤立するようになりますが、地域の運動会に常子・鞠子が二人三脚に出場したことがきっかけで改善していきます。

姉たちの母校の高等女学校に進学し、竹蔵似のたくましさを持つ少女に成長します。勉強はそこそこですが裁縫が得意で、青柳商店の繕い物を引き受けるようになります。高等女学校卒業後は勤労奉仕で軍服の縫製工場で働きます。終戦後は常子が立ち上げた出版社の服飾調査担当を務めるという役になっています。

花のち晴れ~花男 Next Season~

主演はもちろん杉咲花さんです。ストーリーは、伝説の4人組F4が卒業して2年、英徳学園高等部はF4が享楽目的で行ってきたいじめで多くの退学者を出したことによる悪評と、ライバル校である桃乃園(もものぞの)学院の台頭によって著しく入学希望者数が減少し、校舎の一部は老朽化が進み、改装工事をする資金もないことから立ち入り禁止になるなど、凋落の一途を辿っていました。

そんな英徳学園高等部に、新たにコレクト5(ファイブ)と呼ばれる5人組が誕生していました。庶民が増え、学園の品位が下がることを危惧した5人は、寄付金を納めていなかったり、授業料を滞納している生徒を見つけ出しては強制的に退学させ、英徳の品位を正す活動・「庶民狩り」を楽しむという物語です。

杉咲花さんは江戸川音という役をされており、父親(反町隆史さん)はエド・クオリティ化粧品を一代で築き上げたが、2年前に会社が業績不振で倒産、同時に蒸発しました。

現在は、裕福だった時の暮らしを忘れられない母親(菊池桃子さん)とアパートで2人暮らしをしていて、家計を支えるためコンビニファミリーマートでアルバイトをしています。

18歳になったら許嫁の馳天馬(中川大志さん)と結婚することが決まっているが、英徳学園高等部を卒業することが条件であるため、仕方なく英徳学園に通っているという役です。

ハケン占い師アタル

こちらも主演は杉咲花さんです。ストーリーは、イベント会社「シンシアイベンツ」に派遣社員として入った的場中(杉咲花さん)は、社会人としての経験が皆無だったため、正社員である神田和実(志田未来さん)の指導の下、雑用係として働くことになりました。

しかし、そんな矢先に部長である代々木匠(及川光博さん)がとんでもない仕事の指示を送り込んできました。

中(あたる)が所属するDチームが請け負う新製品の宣伝のために、クライアントの社長が50人の赤ん坊を集めて撮影したがっているというものでした。

しかも撮影日は1週間後に差し迫っており、様々な準備を行うには時間的にも無理があることは誰の目にも明白な状況でありましたが、部長の押しに負けた課長の大崎結(板谷由夏さん)はこの指示を引き受けてしまいます。

そんな切迫した状況の中で運営を任された神田は自分の意見すらまともに言えないばかりか、打ち合わせを行うための会議室すら確保できない有様に、自分の力の無さを痛感します。そんな神田の様子を見知った中は、時折誰の目が見ても不可解とも取れる行動を見せるようになるという物語です。

杉咲花さんは的場中(まとばあたる)という役で、イベント会社「シンシアイベンツ」に入った派遣社員です。社会人としての経験がなく、この会社が初めての勤務先でした。

働くことがとても好きで、「初めての◯◯(飲み会など)」を経験する度に、「記念」として自撮り写真を撮っていきます。

出勤時にはニット帽にサングラス、コートを着用し、誰が見ても蒸し暑そうに映る服装をして来ます。幼い頃から悩める人の心の内面などを見通す能力があり、その能力がやがて多くの人たちが持つ悩める心を洗浄していくことになるという役となっています。

いだてん~東京オリムピック噺~

現在放送されている、NHK大河ドラマで、大河ドラマは杉咲花さんの初出演ともなります。主演は中村勘九郎さんです。

日本で初めてオリンピックに参加した金栗四三(中村勘九郎さん)と、日本にオリンピックを招致した田畑政治(阿部サダヲさん)の半生を、古今亭志ん生(ビートたけしさん)の話を通じて描いていきます。

昭和(1959)年、オリンピック招致目前の東京で、志ん生は寄席の高座で50年前の日本のオリンピック初参加にまつわる話を語りだします。それは、明治(1909)年に柔道の創始者で高等師範学校の校長・嘉納治五郎(役所広司さん)が、ストックホルムオリンピックを目指して悪戦苦闘していた時代を語るものという物語です。

杉咲花さんはシマという役で、三島家に仕える女中です。後にミルクホールの女給をしながら東京女子高等師範学校に通います。

弥彦(生田斗真さん)の活躍を応援し、彼や四三を見守るうちにスポーツへの興味を抱くようになります。

三島家を出て播磨屋の向かいの下宿(四三の向かいの部屋)に一人暮らしをしながら、東京女子高等師範学校受験を目指します。師範学校進学後はマラソン競技に女子の参加を嘉納に打診しますが、マラソンが女子の体質に向いてないと却下され、協力者と信じて相談した二階堂(寺島しのぶさん)にも理解されず不良扱いされるという役となっています。

色々な役に挑戦されている杉咲花さん、「花のち晴れ」ではトレードマークだった長い髪を、役つくりの為に30㎝もバッサリと切られたんですよ。すごい女優魂ですね!

それに、「ハケン占い師アタル」では、憧れだった志田未来さんとも共演されています。凄くテンションが上がって緊張もされたでしょうね。でも憧れの方との共演なんて夢のようだったと思います。

スポンサーリンク

杉咲花さんの主な映画は?

トイレのピエタ」です。主演は野田洋次郎さんで、ストーリーは、美大を卒業したが、フリーターとして毎日をただ過ごしている青年・園田宏(野田洋次郎さん)。しかし、彼は突然倒れ医者から胃がんで余命3か月であることを告げられます。

ひょんなことから知り合った女子高生、真衣(杉咲花さん)は「今から一緒に死んじゃおうか?」と園田宏に語りかけるという物語です。

他にも主な映画ありますよ~!

湯を沸かすほどの熱い愛

主演は、宮沢りえさんで、ストーリーは、夫の一浩(オダギリジョーさん)とともに銭湯を営んでいた双葉(宮沢りえさん)は、夫の失踪とともにそれを休み、パン屋店員のバイトで娘の安澄(杉咲花さん)を支えていました。

ある日職場で倒れた彼女が病院で検査を受けると、伝えられたのは末期がんとの診断でした。2~3カ月の余命しか自分に残されてはいないと知り落ち込む双葉でしたが、すぐに残されたやるべき仕事の多さを悟り立ち上がるという物語です。

十二人の死にたい子どもたち

こちらは杉咲花さんをはじめ、12人主演の映画です。ストーリーは、廃病院に集まった12人の子供たち、彼らの目的は安楽死をすることです。

しかし、彼らが集まった地下の一室では、いるはずのない13人めの少年が先に眠りについていました。 自分たちの中に13人めを殺した犯人がいる可能性があり、このまま安楽死を実行すれば自分たち全員が犯人扱いされる恐れがあります。

このまま計画を実行すべきか、13人めの正体を解明すべきか、彼らはこの集いのルールである「全員一致」にのっとり、多数決をとりながら議論を進めていくという物語となっています。

杉咲花さんは演技力があるからこそ、主な映画出演やドラマ出演が多いんですね!他にもたくさんのドラマや映画に出演されている杉咲花さんは女優として成功されているのがよくわかります。

杉咲花さんが出演している他のCMは?

杉咲花さんのCMと言えば、やはり「味の素Cook Do」でしょう!こちらのCMで杉咲花さんの話題が増えたのですから。

この「味の素Cook Do」のCMで杉咲花さんも予想外だったのが、大食いと誤解されたことでしょう。

もちろん杉咲花さんは大食いではないと否定されています。そりゃそうですよね。Cook Doの美味しさを伝えるための演技なのは丸わかりです。実際凄く美味しそうに食べられていますよね。思わず私も食べたくなってしまいます。

杉咲花さんは他にもCMに出演されているので、ご紹介しますね。

  • 池田銀行
  • バンダイ ふたりはプリキュア
  • ナショナル 冷蔵庫コンパクトBIG
  • ケンタッキー
  • 三菱地所 新丸ビル
  • SONY BRAVIA
  • はごろもフーズ スパゲッティグラタン
  • トヨタ紡織企業
  • KDDI au
  • 広島ガス
  • 中日新聞社 中日新聞・東京新聞
  • サントリーフーズ
  • ソフトバンク

食べ物系のCMが多いですね!大食いと噂されても仕方がないような気にもなってきました。でも太ってはないので、大食いではないと思いたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

  • バンダイナムコの「ドラえもんのび太の牧場物語」のCMに出演しているのは杉咲花さん。
  • 撮影中、ずっとにこやかに笑われていたので、周りにいたスタッフもほのぼのとした雰囲気で撮影が出来た。
  • 杉咲花さんは子役もされていて、その時の名前は梶浦花(かじうらはな)。
  • 「夜行観覧車」を機に、たくさんのドラマや映画で活躍している。
  • 食べ物系のCMによく出ている。

若くして女優として成功されている杉咲花さん。これからもたくさんの映画やドラマにCMと出演されることでしょう。これからも杉咲花さんから目が離せませんね。

最後に

こちらの記事も人気ですよ!!

人気のCM記事

・「パーフェクトワールド」というドラマに出演ていて、この可愛い女の子は誰?と話題!CMに出ている女性は?
・ウェーブコーポレーションの主力ブランドであるスパ・トリートメント、出演しているのは?
・シープリーズ「運命のくま」篇に出演している女性は誰?

スポンサーリンク
  記事をご覧いただきありがとうございました。
ぴよ汰
ありがとうございました~!
  最後になりますが、CMを見ていると気になることがあるかもしれません。 その時は、当ブログへお気軽にコメント欄やお問い合わせフォームからご連絡ください!
ぴよ汰
どんどんご連絡くださ~い!!
頂いた内容は僕が独自に調査して記事にまとめてお届けさせていただきます(^^)/  
ぴよ汰
下にある記事もおすすめだから読んでいってね~☆
当ブログをご覧いただいた方はを85%以上の確率でコチラ↓の記事も読んでいますよ!!

関連コンテンツ

こちらの記事もどうぞ

-CM

Copyright© Near One , 2019 All Rights Reserved.