知識・お役立ち

アカカミアリとヒアリの見分け方は?特徴と症状や対処法を調査!

更新日:

Pocket

 

どうもです!

 

毒をもつ外来種のアリ「ヒアリ」がニュースを騒がせていますね。

連日どこかの港で発見されたなど、見ない日がないですね。

 

しかし、ヒアリ以外にも毒をもつ外来種のアリ「アカカミアリ」が日本に上陸していたのはご存知でしょうか?

 

管理人もヒアリは知っていたのですが、他の有毒アリが日本にやってきてたのは知らなかったです。

そして、厄介なことにヒアリと姿かたちが似ていて見分けがつきにくいそうです。

 

今回は、アカカミアリとヒアリの見分け方などを調査します!

 

スポンサーリンク

ヒアリとの見分け方と特徴は?

 

まず、見分け方ですがこちらの画像をご覧ください

出典:http://www.city.kobe.lg.jp/safety/emergency/other/solenopsis_invicta.html

どっちも同じじゃん!

 

これじゃあ見分けがつかないな…と思っていたのですが、特徴を把握すれば見分けることもできそうです。

それでは、特徴についてみていきましょう。

 

ヒアリの見分け方・特長

 

まずヒアリの見分け方ですが、

  • 体は黒っぽい赤色
  • 腹部はっ黒っぽい赤色
  • おしりには毒針がある
  • 大きさは2.5~6mmとばらつきがある
  • 攻撃性が高い

 

アカカミアリの見分け方・特長

 

次にアカカミアリの見分け方ですが、

  • 体は赤褐色で、頭部は褐色の小型のアリ
  • おしりには毒針がある
  • 働きアリは小型と大型の個体がおり、大型の個体は頭部が肥大し四角形状
  • 大きさは3~8mm
  • 頭・胸・お腹に毛が多く生えている

 

なんか、色も大きさも変わんない気が…

唯一見分けがつきそうなポイントは、毛の量ぐらいではないのかと(笑)

 

でも、肉眼で見えるものなんでしょうか?

結局のところ、一般人が見分けるのは難しいですね。

 

刺されたらどうなるの?症状は?

 

もし、刺されてしまったらどうなるのでしょうか?

刺された時の症状は、

  • 激しい痛み・かゆみ
  • じんまじん
  • 激しい動悸(どうき)
  • 水疱(すいほう)状の腫れ

などの症状が引き起こされます。

 

なかでも、一番危ないのは

  • アナフィラキシーショック

という症状です!

 

重度のアレルギー性ショックを引き起こして、最悪の場合は死に至ります。

※アナフィラキシーショック初期症状を抑えるエピペンについてはこちらからどうぞ!

 

昔、スズメバチに2回刺されたら死ぬっていうのを聞きませんでした?

あれはアナフィラキシーショックのことで、実際にあり得る話なんです。

 

ヒアリが多く生息する南米では、毎年多くの人が亡くなっているんです…

 

ですが、アカカミアリは、ヒアリより毒性が弱いといわれています。

実際、アカカミアリに刺されてアナフィラキシーショックを起こし亡くなられた方はいないそうですが、十分な注意が必要ですね。

 

刺されてしまった時の対処法は?

 

刺された直後は、20~30分は安静にして、体調に変化がないか注意することが重要とのことです。

もし容体が急変したら、速やかに最寄りの病院を受診しましょう!

 

と、いろいろなサイトで書いていますが、刺されたらすぐに最寄りの病院に行ったほうがいいと管理人は思います。

 

だって、20~30分安静にしていて、容体が急変して病院につく前に亡くなってしまう。なんてことも十分あり得ますし、何より病院で経過を見てもらうほうが何かあっても安心です。

 

刺されたらすぐ最寄りの病院を受診することをおすすめします!

 

そして、病院を受診される場合は「有毒アリに刺された」ことと「アナフィラキシーショック」の可能性があることを伝えてください。

 

見つけた時の対処法は?

 

もし、アカカミアリやヒアリを見つけたとしても絶対に素手で触らないでください

 

度胸試しとかで素手で触りそうな人もいそうですけども、度胸とか関係ないですから!

 

マジで命が危ないですよ!

絶対に素手では触らないでくださいね。

 

そして、巣そのものではなく、個体にならば市販のアリ用殺虫剤出の駆除が可能なようです。

あと一番大事なのが、アカカミアリやヒアリを見つけたら「最寄りの市町村」か、「保健所」に連絡をしてください。

 

最後に

 

本題であるアカカミアリとヒアリの見分け方は難しいものでしたね。

 

もし、見つけたとしても絶対に触らずに、最寄りの市町村か保健所絵連絡することを忘れないでください。

 

そして、刺されてしまった場合ですが、すぐに最寄りの病院を受診することをお勧めします。

 

今日のシェアポイントはこちら!

 

   ⇨アナフィラキシーショックはヤバい!!

 

それでは、ご覧いただきありがとうございました。

記事下広告

スポンサーリンク

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-知識・お役立ち

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.